ミラートレーダーが+6607pipsの大活躍!2013年6月第1週の成績


乱高下相場に各システム苦戦!2013年6月第1週の成績検証【FXシストレ 2013年6月第1週の成績検証】
累計獲得pips:+6013.6pips
累計獲得円:+150,605円
ドル円急落するも、うまく対処出来ました♪

Market Hunt System

初期金額はノーマル型:200万円→300万円、
攻撃型:100万円→150万円で運用しています。
運用口座:SBI FXTRADE

    <ノーマル型>

  • 3日(月):決済なし
  • 4日(火):決済なし
  • 5日(水):決済なし
  • 6日(木):決済なし
  • 7日(金):決済なし
    <攻撃型>

  • 3日(月):決済なし
  • 4日(火):決済なし
  • 5日(水):決済なし
  • 6日(木):決済なし
  • 7日(金):決済なし

トータル検証成績:決済なし

Market Hunt Systemは決済はありませんでしたが、
新規エントリーはありました。

そこそこ利益も乗ってくれたので、
来週に利益確定があるかもしれません(^^

1日1回3分のチェック!
低リスク運用で凄まじいパフォーマンスを更新中♪

Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 徹底検証・レビューと特典案内

ミラートレーダー

ThirdBrain FX、007FX、Sphynx、QuickShiftで運用しています。
運用口座:インヴァスト証券シストレ.COMフォレックス・ドットコムジャパン

  • ThirdBrainFX(AUD/JPY):+1952.9pips
  • ThirdBrainFX(EUR/JPY):1081.3pips
  • ThirdBrainFX(CAD/JPY):+954.9pips
  • ThirdBrainFX(USD/JPY):+409.2pips
  • ThirdBrainFX(NZD/JPY):+1105.9pips
  • ThirdBrainFX(EUR/AUD):+826.4pips
  • ThirdBrainFX(GBP/AUD):-481.5pips
  • 007FX(EUR/AUD):+75.8pips
  • Sphynx(EUR/AUD):+683pips
  • QuickShift(EUR/JPY):決済なし

トータル検証成績:+6607.9pips

ミラートレーダーは今週もとんでもねぇ利益を上げました(゜Д゜)!

ドル円が100円割れた後の急落相場を上手く捉えたようで、
ThirdBrainFX(GBP/AUD)以外、全勝という快挙でした♪

このままトレンド相場が継続すれば、
更なる利益に期待できそうですね~。

まさにシストレ始めるなら今でしょ!という感じです(^^

利用料金一切無料!
PCの電源OFFでも24時間運用継続してくれます♪

ミラートレーダーの運用なら初心者に優しいシストレ24がオススメです。↓↓↓

シストレ24 評判・評価

FX為替予想GIMMIC

2時間足、19通貨ペアで自動売買+裁量取引で運用しています。
お名前.com リモートデスクトップで自動売買運用しています。

  • 3日(月):-117.2pips
  • 4日(火):ノートレード
  • 5日(水):ノートレード
  • 6日(木):ノートレード
  • 7日(金):ノートレード

トータル検証成績:-117.2pips

FX為替予想GIMMICは自動売買が不調のため、
GIMMIC専用にお名前.comのデスクトップクラウドを
もう一つ借りてみることにしました(;^_^A

雇用統計発表までは荒れるかなと思って、
今週は自動売買を停止していたんですが、
予想を大きく覆す急落相場でした(;´▽`A“

荒れるという意味では合っていたのですが、
まさかここまで円高が進行するとは思いませんでした。

きちんと自動売買運用していれば、
相当な爆益に期待できた週だっただけに、勿体無い事をしました・・・。

ミラートレーダーとは逆に、GIMMICは
自動売買を停止した判断が裏目に出ましたね(;^_^A

とはいえ、私が損した訳ではなく、気分だけの問題なので、
来週から気を取り直して自動売買開始します(^^

損小利大の王道トレード!
19通貨ペアでの自動売買対応♪

FX為替予想GIMMICの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

為替予想 GIMMIC 検証レビューと特典案内

あゆみインベストメント FX定時配信サービス

4つの配信サービスで運用しています。
運用口座:SBI FXTRADEDMM FX

    <ランチタイムFX>

  • 3日(月):決済なし
  • 4日(火):+100.1pips
  • 5日(水):+29.6pips
  • 6日(木):-170.4pips
  • 7日(金):-166.6pips

トータル検証成績:-37pips

ランチタイムFXは微損の1週間となりました(;^_^A

残念ながら、負けとなってしまったトレードも
あと十数pipsでリミットにかかっていただけに、
何とも惜しいトレード内容でしたね。

ランチタイムFXは、どちらかというと逆張り的なポジションを持つので、
今週のような一方的な相場には弱いようです。

とはいえ、最小限のマイナスで抑えてくれたため、
また来週からの巻き返しに期待したいと思います。

初月無料!
幅広い時間帯サポートのお手軽FXシグナル配信サービスです♪

あゆみインベストメント FX配信サービスの詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

あゆみインベストメント 2013年版FX定時配信サービス

ナイトゼロFX2012 ロボットシグナル版

オリジナル版、Ver0.2版で運用しています。
運用口座:SBI FXTRADEForex.com

  • オリジナル版:-333.5pips
  • Ver0.2版:-268.7pips

トータル検証成績:-602.2pips

ナイトゼロFX2012にとっては、厳しい1週間でしたね~(;´▽`A“

ランチタイムFXと同様、逆張りシステムのため、
一方的な円高相場に対処できなかったようです。

販売開始以降、月間無敗記録継続中のシステムだけに、
これから成績を取り戻してくれると期待したいです。

深夜24時にエントリー情報を定時配信!
Forex.com Japanなら自動売買化も可能です♪

ナイトゼロFX2012ロボットシグナル版の詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

ナイトゼロFX2012 ロボットシグナル版 検証レビュー

ワンタイムFXライト

運用口座:SBI FXTRADE

  • 3日(月):見送り
  • 4日(火):-100pips
  • 5日(水):+69.5pips
  • 6日(木):-66.3pips
  • 7日(金):117.5pips

トータル検証成績:+20.7pips

ワンタイムFXライトも今週は苦戦していましたが、
何とかプラスに持って行ってくれましたね。

こちらは、どちらかというとトレンドに素直に従った
ポジションを持つので、荒れ相場にも対処できたようです。

ランチタイムFXとワンタイムFXライトは、
セットで運用すると、リスク分散になりそうですね♪

毎日7時配信、21時決済の定時シグナル配信サービス!
初月無料で気軽に試せます♪

ワンタイムFXライトの詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

ワンタイムFXライト 検証開始

Forex White Bear V1

mm=false,lots=0.2以外はデフォルト運用。
運用口座:Pepperstone

  • 3日(月):+22.6pips
  • 4日(火):+37pips
  • 5日(水):決済なし
  • 6日(木):決済なし
  • 7日(金):+24.8pips

トータル検証成績:+84.4pips

White Bear V1は12勝1敗で、
安定した利益を計上してくれました!

1敗もわずか-0.4pipsだったので、
見ていて非常に安心感のあるトレードでしたね。

White Bear V1は安全性+ストレスフリーをテーマに作られたシステムですが、
トレード時間が短いので、FX初心者向きのシステムと言えるかもしれません。

基本、初期設定さえ完了してしまえば、
自動売買放置なので、楽チンです(^^

安全性重視のスキャルピングEA!
販売開始以降、月単位で負けなし記録を継続中です♪

Forex White Bear V1の詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

Forex White Bear V1 検証・レビュー・評価

Forex White Bear V3

mm=false,lots=0.2以外はデフォルト運用。
運用口座:Pepperstone

  • 3日(月):決済なし
  • 4日(火):+57pips
  • 5日(水):決済なし
  • 6日(木):決済なし
  • 7日(金):決済なし

トータル検証成績:+57pips

Forex White Bear V3は8戦全勝で、
こちらも安定した利益を確保してくれました♪

今までスキャルピングタイプのシステムは、
あまり良いイメージが無かったんですが、
Forex White Bearシリーズは今までで最も期待できそうです(^^

ちょうど私のポートフォリオにはスキャルタイプが無かったので、
リスク分散としても最適なシステムですね。

安全性重視のスキャルピングEA!
販売開始以降、月単位で負けなし記録を継続中です♪

Forex White Bear V3の詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

Forex White Bear V3 検証・レビュー・評価

週間成績(6月3日~6月7日)

  • Market Hunt System
    決済なし
     
  • ミラートレーダー
    +6607.9pips(+179,053円)
     
  • FX為替予想GIMMIC
    -117.2pips(-11,763円)
     
  • ランチタイムFX
    -37pips(-8,111円)
     
  • ナイトゼロFX2012 ロボットシグナル版
    -602.2pips(-59,359円)
     
  • ワンタイムFXライト
    +20.7pips(+3,889円)
     
  • Forex White Bear V1
    +84.4pips(8,333円)
     
  • Forex White Bear V3
    +57pips(5,655円)
     
  • その他(裁量トレード含む)
    +32,908円

トータル検証成績:+6013.6pips(+150,605円)

今週もミラートレーダーが大活躍で、
シストレ全体としては十分過ぎる利益をゲットしました(*´∀`*)

全体的にトレンド相場に強いシステムはプラス、
レンジ相場に強いシステムはマイナスという傾向になりましたね。

それでも、トータルプラスになれば、OKです!

そして、今まで掲載していたFXバックドラフトPROの成績は、
既に販売終了してから半年近く経つため、
「その他」の成績にまとめることにしました。

また、「その他」についても、私の収支の管理上、
ブログに掲載していましたが、ブログを見ている方にとっては、
あまり意味が無い情報となっていますので、今後削除するかもしれません

あくまで現在入手できるシストレの成績だけを掲載した方が、
見ている方にとっても分かりやすく、有益な情報になると思いますしね(^^

それにしても、今週の相場は、円高が一気に進行しましたね!

ドル円が100円を切ったら、ある程度円高に進むとは思っていましたが、
まさかここまでの急落相場になるとは思っていませんでした(;^_^A

今まで記録的な急ピッチで円安が進行していただけに、
しばらくは調整相場となってもおかしくないのかもしれません。

いずれにしても、私が運用しているシステム達は、
しっかり仕事をしてくれているので全く問題無し!

もちろん、必要最低限の経済指標やニュースはチェックしていますが、
基本はシステムにお任せのトレードです。

一時的な感情に左右されず、FXにかける時間を短縮できるのが、
システムトレードの一番のメリットなので、
来週もシステム達の力を信じてトレードして行きたいと思います(^^

2013年も資金管理とリスク分散を第一に!

現状に満足せず、慎重かつ大胆にシステム選定を行い、
高い位置で成績が安定するように取引して行きたいと思います(^^

Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 検証レビューと特典案内

FX為替予想GIMMICの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

為替予想 GIMMIC 検証レビューと特典案内

あゆみインベストメント FX配信サービスの詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

あゆみインベストメント 2013年版FX定時配信サービス

ナイトゼロFX2012ロボットシグナル版の詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

ナイトゼロFX2012 ロボットシグナル版 検証レビュー

ワンタイムFXライトの詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

ワンタイムFXライト 検証開始

Forex White Bear V1の詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

Forex White Bear V1 検証・レビュー・評価

Forex White Bear V3の詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

Forex White Bear V3 検証・レビュー・評価

ミラートレーダーの運用なら初心者に優しいシストレ24がオススメです。↓↓↓

シストレ24 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ