これからFX自動売買システムを始めるために必要な環境とは?


これからFX自動売買システムを始めるために必要な環境とは?これからFX自動売買システムを始めるために必要な環境とは?本日は読者の方より頂いた質問に回答してみます。

こんばんは!みかです。

「これからFXシステムトレードを始めるにあたり、
用意するべき環境があれば、教えて下さい」

本日はこんな質問を頂きましたので、回答してみたいと思います(^^

FX自動売買を始めるために必要な環境って本当に少なくて、

【インターネットに繋がるパソコン】

これさえあれば、FX自動売買は始められます(^^

FX自動売買用の取引ツールとしては、
主にMeta Trader4(以下、MT4)と呼ばれる無料のソフトを利用します。

MT4の推奨動作環境を確認すると以下のようになっています。

  • OS
    WindowsXP・WindowsVista・Windows7(32bit/64bit)
     
  • 解像度
    1024×768以上
     
  • メモリ
    512MB以上
     
  • CPU
    Pentium1GHz以上
     
  • 通信環境
    ブロードバンド回線(ADSL光ファイバー等)

パソコンのスペックも高性能を求められている訳ではないため、
既にPCを持っている方なら、ほとんどの人がクリアされていると思います(^^

OSにWindows8が入っていませんが、

既にWindows8で自動売買を始めている方もいるので、
おそらく問題無いです。

また、「Mac PCで動きますか?」という質問も良く頂くのですが、
一応、Windowsを仮想的に動かせるソフトを入れれば、運用は可能です。

ただし、動作保証はないため、これからPCを購入する方は、
無難にWindows PCを購入することをオススメします(^^

回答としては、以上になりますが、

私自身は自宅のPCでは自動売買運用はしておらず、
お名前.com デスクトップクラウド
というサービスを利用しています。

お名前.com デスクトップクラウドは、
自宅のパソコンやタブレット端末、スマートフォンからインターネット経由で、
お名前.comが管理するWindowsのPCを遠隔操作で利用できるサービスです。

FX自動売買システムの欠点の一つとして、
月~土曜日の早朝まではパソコンを24時間常時起動しておく必要があります。

私の場合、自宅で仕事用にパソコンを利用しているため、
自宅PCで自動売買ソフトを起動させていると、
いざ、PCを再起動したくても出来なくて不便なんですよね~(;´▽`A“

また、PCが置いてある部屋と寝室が別の方は良いのですが、
一緒の方は、寝ている時にPCの動作音が結構気になります(笑)

お名前.com デスクトップクラウドなら、お名前.comの
データセンター内にあるパソコンで自動売買運用させることが出来るので、

自宅のPCはいつでも電源OFFが可能です。

また、外出中に取引状況をチェックしたい時も、
ノートパソコンや、タブレット端末、スマホから
いつでもアクセスできるので便利です(^^

もちろん、Mac PCからアクセスすることも出来るため、
わざわざWindows PCを用意する必要もありません。

今なら日本のデータセンターで24ヶ月払いを選べば、
月額1,870円で利用することが出来ます。

自宅にFX自動売買専用PCを用意するのも一つの手ですが、
パソコンって消耗品なので、起動している時間が長ければ長いほど、
それだけ寿命は短くなります(;^_^A

月々の電気代を節約して、FX自動売買に最適なPC環境を
レンタルしていると思えば、決して高い買い物では無いです。

これからFX自動売買を始める方は、
お名前.comデスクトップクラウドの利用を検討してみて下さいね(^^

こちらの記事で詳細にレビューしていますので、
よろしければ、ご覧下さいね♪

お名前.com リモートデスクトップの詳細はこちら





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ