【FXシストレ】ProfitRush 検証・レビュー・評価


ProfitRushProfitRushの検証・レビュー・評価になります。年間平均+3,000pips以上の超実力派EA!長期目線で運用できる方におすすめです。

※8月25日更新:7月の運用実績を追加

ブログの方では、「近日登場予定EA」として紹介していましたが、一本勝ちとは別に新規EAの検証を開始しました。

その名も「ProfitRush(ぷろふぃっとらっしゅ)」

日本語に訳すと利確ラッシュ(利益ラッシュ)?
実現すれば、夢のようなEAですね(笑)

ProfitRushは、fx-onで販売開始後、約1ヶ月で購入者数160名を超えた人気インジゲーター「BigBangProfitSignal」のロジックを搭載したEA!

BigBangProfitSignalは、過去10年間の年間平均獲得pipsが5,000pips以上と、圧倒的な成績を残しているインジケーターだけに、かなり期待が持てるEAとなっています。

それでは、早速、ProfitRushの特徴をチェックしていきましょう。

ProfitRushの概要

利確ラッシュ

ProfitRushが使用する通貨ペアはユーロ円、時間軸は5分足となっています。

トレンドフォロー型のスイングトレードタイプとなっていますが、平均勝率は60%以上をキープと、スイングトレードにしては、かなり高い勝率が魅力のEAとなっています。

最大ポジション数は20

ProfitRushは両建てでリスクヘッジ

ProfitRushの一番の特徴が、多ポジションワーク型ロジックを採用している点で、最大ポジション数は売り買いそれぞれで20(合計40)と多めに設定されています。

さすがに20と聞くと、運用をためらうレベルとなりますが、ProfitRushは、両建てを行うことにより、リスクヘッジしていくEAとなっています。

私も最初は怖くて、デモ口座で2ヶ月ほど運用していましたが、単一方向(買いか売りどちらかのみ)に20ポジション持つことはありませんでした。

中身のロジックは分かりませんが、絶妙なバランスで両建てポジションを保有していくため、スペックよりも安心して見ていられるEAとなっています。

推奨資金は?

ProfitRushの必要資金

最大ポジション数が20となると、心配になるのが資金管理についてですが、開発者さんの推奨は0.01Lotあたり25万円となっています。

他のEAに比べると、当然ながら0.01Lotあたりの必要資金は多くなりますが、25万円ならまだ資金が少ない人でも十分に運用できるレベルではないでしょうか(^^

基本放置して運用できる

ProfitRushは基本放置して運用

自動売買EAの運用において、一番頭を悩ますのが重要経済指標発表時の対応ですが、ProfitRushはストップとリミットを広めに取っているスイングトレードタイプのEAのため、基本的に放置して運用が可能です。

こちらは開発者の方にも直接メールで確認を取っていますので、FOMCだろうが、雇用統計発表だろうが、とにかく放置!

フル稼働の方がパフォーマンスが出やすいようです。初心者に優しいEAですね。

フォワードテストをチェック!

それでは、気になるProfitRushのフォワードテストをチェックしてみましょう!

ProfitRushはfx-onで販売されているEAではありませんが、開発者さんがMyFxbookでフォワードテストを公開してくれています。

MyFxbookはMT4の口座単位の損益をリアルタイムで更新できる便利なサイトです。損益グラフも表示できるので、実績公開する時に良く使われます。

ProfitRushの損益グラフ

MyFxbookのフォワードテストの結果がこちらです
※現在はProfitRushとBigBangProfitSignalEAの2つのEAがポートフォリオ運用されています。

英語表記でアレルギーを起こす方がいると思いますが、サイトの一番下にある「English」を「日本語」に変更すると、日本語表記に変更することができます。

ProfitRushは2016年2月からフォワードテストが開始となっていますが、約3ヶ月の運用で損益は+22.58%!(5月23日16時時点の実績です)

1万ドルスタートなので、1ドル110円とすると、約25万円の利益が出ている計算になります。

フォワードテストは0.05Lotでの運用となっていますが、仮に最低の0.01Lotでも約5万円の利益が出ていると考えると、なかなかの収益率の高さだと思います(^^

当ブログ検証開始以来の運用実績

    ◆2016年の成績

  • 05月 : -1578.3pips
  • 06月 : +1784.9pips
  • 07月 : -4398.3pips

2016年合計:-4191.7pips

期待度が高そうなEAです

ProfitRushは期待度高いEA

私はOANDAジャパンの両建てデモ口座で2ヶ月ほど検証していましたが、0.05Lotの運用で+166,600円と抜群の実績を残してくれました。

これがリアル口座だったらな~と後悔したレベルです(笑)

欠点としては、スイングトレードタイプのため、長期目線で運用する必要があるということです。

ProfitRushの販売ページでは、過去10年間のバックテストの結果も記載されていますが、2008年と2014年は、年間トータルでマイナスになっています。

それでも、年平均は約+3,150pipsと圧倒的な成績を収めているため、多少ドローダウンが続いていても、運用を続けられる忍耐力がある人向きのEAですね(^^

ちなみに、開発者さんとは縁があって、個別に何度もメールでやり取りさせて頂きましたが、サポートも非常に丁寧です。

先日の記事では、EAを選ぶ際に開発者さんの人柄もチェックしているとお話しましたが、そういう面でも安心できるEAと言えそうです。

ある程度コツコツタイプの安定型EAを揃えている方は、ProfitRushのような【攻め】のEAを採用してみるのも良いかもしれませんね。

いつものように、私のサイト経由でお申込み頂いた場合は、EAの設置から運用開始までの全面サポートはもちろん、運用開始後に、この場合はどうすれば?といった相談もサポートさせて頂きます。

ProfitRushの特典付きお申し込みはこちらです。

※サポートご希望の場合は、必ずインフォカートのお申し込み画面にて、「みかの購入特典のご案内」という文字を確認してから、お申し込み下さい。

ProfitRushの成績については、
ブログの方で随時報告していきますので、お楽しみにどうぞ。

デモ口座の勢いそのままに利確ラッシュしてくれることを祈りたい!





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

| コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:ProfitRush

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 西島 より:

    はじめまして、BigBangProfitBandleの購入を検討しているのですが、
    ProfitRushのフォワードテストがずっと止まっているのが気になります。
    ポンド離脱の週はさすがに仕方ないかもしれませんが、
    デモなのに翌週も翌々週も停止では、
    開発者さんの言うFOMCだろうが雇用統計だろうが放置、
    という言葉と矛盾を感じてしまいます。
    最近の調子はどうなのでしょうか?


コメントをどうぞ

このページの先頭へ