【残り5本】BigBangProfitBandleのフォワードは?再稼働はいつ?


BigBangProfitBandle先日ご紹介したBigBangProfitBandleについて、質問を頂きました。開発者のFX龍聖さんの回答と共にご紹介します。

こんばんは!みかです。

さて、先日ご紹介したBigBangProfitBandleですが、読者の方より、以下のような質問を頂きました。

開発者のFX龍聖さんからも回答を頂きましたので、合わせてご紹介します。

質問内容

はじめまして、BigBangProfitBandleの購入を検討しているのですが、ProfitRushのフォワードテストがずっと止まっているのが気になります。

ポンド離脱の週はさすがに仕方ないかもしれませんが、デモなのに翌週も翌々週も停止では、開発者さんの言うFOMCだろうが雇用統計だろうが放置、という言葉と矛盾を感じてしまいます。

最近の調子はどうなのでしょうか?

回答内容

EA再稼働のタイミングに関してですね。

イギリス国民投票による値動きが予想外に大きかった事により、再稼働のタイミングには慎重になっております。

当初は7月初回取引日(7/4)より再開と決めていたのですが、やはりキリよく雇用統計後の7/11からとする事にしました。

FOMCだろうが雇用統計だろうが放置というスタンスは変えていません。

その中で今回の対応は矛盾があるのかも知れませんが、稼働停止と再稼働という調整を入れるのも滅多な事ではない分、熟考を重ねた上での稼働タイミングを決めたまででした。
ちなみに、ProfitRush及びBigBangProfitSignalEAを稼働させていたVPSを入れ替える事になった関係で、フォワードをやり直さなくてはいけなくなってしまいました。

諸事情により、デモ口座の移管が出来なかったんです。

よって、停止前のフォワードはそのまま掲示した上で、新しいフォワードテストを掲載していく事になりますので、よろしくお願い致します。

ちなみに、今回の様な突発的な事件により、EAの機能を憂慮する方は確かに多いですが、当方EAは10年間という長期に渡るバックテストを実施している中で結果を出しています。
その10年間の中に、サブプライム問題、リーマンショック、東日本大震災ショック、など、金融市場を揺るがすあらゆる大事件による影響を乗り越えてきたシステムですので、今回の件もさほど心配はしていません。

参考に、両EAのバックテストの2016年始めから直近までのバックテスト結果をお送りします。
(不整合チャートエラーが出ていますが、影響はありませんのでご安心ください)

BigBangProfitSignalEAのバックテスト結果はこちら

ProfitRushのバックテスト結果はこちら

バックテストとフォワードテストの結果は大差ありませんので、イギリス国民投票後の成績に関しても参考になると思います。

直近ではドローが来ていますので、始め時としては特に良いタイミングだと思います。

雇用統計終了後、来週からの稼働で稼働スタートにおいては最も良いタイミングになるでしょう。

直近成績が気になるのも重々理解できます。
人間には「直近偏向」という本能が備わっているからですね。

しかしながら、その直近偏向に偏りすぎる為に稼げない方があまりに多いですね。

優位性に富むEAにおいて、悪い時に仕込めた方はラッキーです。でもなぜかみんな逆をいくのです。

「いい時に仕込み、悪い時に見送る。」

いい時に仕込んだEAはそのままドローしていく可能性が高く、当たり前の様に「そんな筈じゃなかった」と脱落していきます。

そんな調子で悪いトコ取りと利益の機会損失を繰り返す訳ですね(^^;)

確かに両EAともに大事件の影響か、直近はあまり芳しくありません。だからこそ来週からの再稼働は最良のタイミングだと私は見据えております。

EAは悪い時に仕込むのが一番です。

今後のEA稼働方針

今回は雇用統計やイギリス国民投票という特別なイベントがあった関係で、再稼働については慎重になっていたようです。

私自身、7月4日から稼働再開予定でしたが、今週は「アメリカ独立記念日」「FOMC」「雇用統計」と、不安定要素が3つも並んでいるため、一部のEAを除き、稼働を停止しています。

FX龍聖さんと同じように、7月11日から本格稼働再開!
と考える方は少なくないのでは無いでしょうか(^^

問題はこの先、BigBangProfitBandleの稼働を停止しないといけないような重要なイベントがどの程度発生するのか?

ですが、こればっかりは分かりません。

ただし、個人的にはFX会社がレバレッジを変更して対応するレベルの重要イベントは年1回あるかどうかだと推測します。

過去を振り返っても、今回のイギリス国民投票のような、FX会社から注意を促すメールが届いたのは、ほとんど記憶にありません。

完全放置で運用できる期間の長さを考えると、手間暇では、圧倒的に優位なEAセットと言うことができそうです。

私も今後はよほどのことが無い限り、完全放置で運用予定です。

質問の回答は以上となります。

残り5本でキャンペーン終了です。

BigBangProfitBandleの期間限定特別割引キャンペーンですが、現在5名の方よりお申し込みを頂いていて、

【残り5本で販売終了】となります。

先行販売期間は7月10日(日)で終了です。

週末に購入を考えられている方も多いと思いますので、検討中の方はお早めに入手しておいてくださいね♪

BigBangProfitBandleの特典付きお申し込みはこちらです。

※先行販売終了しました。

レビューを確認したい方はこちらをどうぞ。
当ブログ読者限定!BigBangProfitBandle特別割引キャンペーン





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 西島 より:

    ありがとうございます、作者さんの考え方はよくわかりました。
    直近の成績がないと不安というよりフォワードテストが短すぎるのが不安だったのです(バックテストだけなら優秀なEAは腐るほどありますから)
    セット販売の購入は見送るつもりですが、気になるEAであることは変わりませんので、今後数ヶ月フォワードを見守らせていただこうと思います。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ