PegSystem ver2 検証・レビュー・評価


PegSystem ver2 検証・レビュー・評価ユーロペッグ制を利用したユニークなEAとなるPegSystem ver2の検証・レビュー・評価です。直近年利は驚愕の200%!着眼点が非常に面白いEAに仕上がっています(^^

こんばんは!みかです。

ここしばらくポートフォリオを固定して運用してきましたが、
先週より新しいシステム(EA)を2つ投入しています(^^

本日はその内の一つ、
「PegSystem ver2」というシステムをご紹介します。

直近1年間の年利は何と200%!

なかなかユニークなロジックを搭載しているEAで、
現在運用中のEAとも被らないため、
リスク分散としても効果的と判断して、投入を決断しました(^^

それでは、早速PegSystem ver2のレビューをしていきますね!

PegSystem ver2とは?

PegSystem ver2はユーロペッグ制と ポイント&フィギュアを利用したEA

PegSystem ver2はスイスフランのユーロペッグ制と
ポイント&フィギュアという
テクニカル指標を利用したEAとなっています。

使用する通貨ペアはユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)のみで
5分足を使ったトレードを行います。

最大ポジションは19でナンピンスタイルとなっています。

PegSystem ver2の最もユニークで特徴的なのが、
スイスフランのユーロペッグ制を利用している点です!

ユーロペッグ制とは?

ユーロペッグ制とは、自国の通貨の為替レートを
安定させるために、一定に保つ制度となっています。

スイス国立銀行(中央銀行)は2011年9月6日に
過度なスイスフラン高を抑制するために、
1ユーロ=1.20スイスフランを下限レートに設定すると発表。

この水準を下回る場合は、無期限でスイスフラン売りの
為替介入を実施すると超大胆な為替政策を実施しました。

これをきっかけとして、一気にスイスフラン安が進行し、
以後、一度もユーロスイスフランは1.20を割っていません。

つまり、スイス国立銀行が方針を変えない限りは、
ユーロスイスフランが1.20を下回る可能性は限りなくゼロに近いです。

このユーロペッグ制を上手く利用することで、
ナンピンスタイルでも低リスクのトレードを実現し、
直近年利200%のシステムの出来上がりという訳ですね(^^

本当にEA開発者の人って目の付け所が違うな~という感じです。

PegSystem ver1との違い

EAの名前からご察しの通り、PegSystem ver2には
一つ前のver1が存在します。

ユーロペッグ制を利用したトレードという意味では、
どちらも同じです。

ただし、Ver1では、一定値幅で指値注文を繰り返していくEAでしたが、
Ver2では、エントリー・決済方法を大幅に見直して、
なるべく含み損を少なく、利益を伸ばしていく仕様に変更したようです。

指値で待機している注文が多数あると、
そのぶん、証拠金も必要になってくるため、
資金を効率良く運用するという点ではVer2の仕様の方が良いですね(^^

ver1とver2の成績を比較すると以下のようになっています。

PegSystem ver1とver2の違い
※クリックで拡大します。

【PegSystem ver1.4】
平均年利:163.0%
検証期間:1年11ヶ月
売買回数:494回
最大ドローダウン:2274ドル
最大ポジション:22

【PegSystem ver2.0】
平均年利:160.9%
検証期間:1年11ヶ月
売買回数:322回
最大ドローダウン:1954ドル
最大ポジション:19

トレード回数はver1よりもver2の方が減っていますが、

平均年利はほとんど変わらず、最大ドローダウンも低いため、
リスクを抑える意味でもver2を利用した方が良いでしょう。

PegSystem ver2の運用実績

私がPegSystem ver2を運用開始してからの成績です。

    ◆2013年の成績

  • 12月 : +50pips

2013年合計:+50pips

    ◆2014年の成績

  • 01月 : +601.2pips
  • 02月 : +50pips
  • 03月 : +360.2pips
  • 04月 : +50pips
  • 05月 : +50pips
  • 06月 : 決済なし
  • 07月 : 決済なし
  • 08月 : 決済なし
  • 09月 : +50pips
  • 10月 : +7.2pips

2014年合計:+1168.6pips

PegSystem ver2の総合評価

PegSystem ver2の評価

PegSystem ver2は非常にユニークで面白いEAですね~。

直近年利200%は出来過ぎだとしても、

スイスフラン国立銀行が方針を変えない限りは、
かなりのハイパフォーマンスを
発揮してくれるんじゃないでしょうか(^^

ただし、最大保有ポジションは19でナンピンスタイルのため、
資金管理には要注意です。

一応、販売サイトを見ると資金としては5万円から運用でき、

ロットの目安としては、0.01Lotで5万円となっています。

デフォルトの0.05Lotなら25万円必要となります(^^

ただし、最大ドローダウンが1954ドル(約20万円)という事なので、
私は余裕を持って、0.05Lotで50万円で運用しています。

仮に0.05Lotで25万円スタートして年利200%を実現すると、
1年後には75万円になっている計算なので今から非常に楽しみです(*´∀`*)

いずれにしても、今までのポートフォリオには無かったEAで
リスク分散としても効果的かなと考えています(^^

分散投資の一環として、新しいEAをお探しの方は、
PegSystem ver2の導入を検討してみて下さいね(^^

PegSystem ver2の詳細はこちらです↓↓↓

PegSystem ver2の詳細はこちら

同ロジックのEXCITING PEGならアルパリジャパン口座開設で無料ゲット!

alpariジャパン×タイアップキャンペーン EXCITING PEG プレゼント!





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ