FXシステムトレード2013年1月第3週の成績検証 +283976円


FXシステムトレード2013年1月第3週の成績検証FXシステムトレード2013年1月第3週の成績検証です。今週は全国的に大雪で荒れていましたが、相場の方も荒れ気味でした(;^_^A

Market Hunt System

初期金額はノーマル型:200万円、攻撃型:100万円で運用しています。

    <ノーマル型>

  • 14日(月):+660pips
  • 15日(火):決済なし
  • 16日(水):-1281pips
  • 17日(木):決済なし
  • 18日(金):-10pips
    <攻撃型>

  • 14日(月):+330pips
  • 15日(火):決済なし
  • 16日(水):-868pips
  • 17日(木):決済なし
  • 18日(金):-7pips

トータル検証成績:-1176pips

先週の利益を大きく削るマイナスを喰らっていまいました(;´▽`A“

2013年は怒涛の円安スタートとなっていることもあり、
勝つ時も負ける時も大きくなってきている印象があるので、
資金管理には十分注意が必要ですね。

ノーマル型、攻撃型共にドローダウンを更新する結果となりました(;^_^A

ノーマル型が4.01% → 4.65%
攻撃型が4.61% → 7.16%

となり、攻撃型のハイリスクハイリターンぶりが目立ちました。

これだけ元気が良い相場だと
ノーマル型で丁度良いのかもしれませんね。

ただ、これだけ大きなマイナスを喰らいながらも、
1月のトータル成績はプラスです(・∀・)

勝ったり負けたりを繰り返しながら、
2013年も順調に資産を増やして行って欲しいと思います。

1日1回3分のチェック!
低リスク運用で凄まじいパフォーマンスを更新中♪

Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 徹底検証・レビューと特典案内

シストレ24

RikiTikiTavi FXThirdBrain FXThirdBrainFx Jr
007FXSphynxQuickShiftで運用しています。

  • ThirdBrain FX(AUD/JPY):+268.6pips
  • ThirdBrain FX(EUR/AUD):決済なし
  • ThirdBrain FX Jr:決済なし
  • 007FX(EUR/AUD):-295.5pips
  • Sphynx(GBP/AUD):-149.9pips
  • Sphynx(EUR/AUD):-152.2pips
  • QuickShift(EUR/JPY):決済なし

トータル検証成績:-329pips

今週もThirdBrain FX(AUD/JPY)は絶好調!

でしたが、007FXとSphynxが足を引っ張って、
トータルではマイナスとなりました(;^_^A

なかなか明るい兆しが見えないシストレ24ですが、
昨日の記事にも書いた通り、QuickShiftをポートフォリオに追加!

現在、含み益で約+240pipsほど保有しているので、
救世主として期待したいところですね♪

利用料金一切無料!
PCの電源OFFでも24時間運用継続してくれます♪

シストレ24の詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

シストレ24 評判・評価

FX為替予想GIMMIC

2時間足、17通貨ペアで運用しています。

  • 14日(月):-107.6pips
  • 15日(火):+881pips
  • 16日(水):+420.9pips
  • 17日(木):-265.9pips
  • 18日(金):-337.1pips

トータル検証成績:+591.3pips

先週の週刊成績報告でも予告した通り、
GIMMICは怒涛の利益確定ラッシュでした(*´∀`*)

これでトータル成績もプラスに転換!

GIMMICのような損小利大の王道トレードシステムは、
現在のようなトレンド相場には滅法強そうです。

昨年に比べると、今年は相場にも活気が戻ってきているので、
2013年に最も活躍を期待しているシステムですね♪

来週以降の成績にも期待したいと思います(^^

損小利大の王道トレード!
19通貨ペアでの自動売買対応♪

FX為替予想GIMMICの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FX為替予想GIMMIC レビュー・評価

あゆみインベストメント FX定時配信サービス

6つの配信サービスで運用しています。

  • ナイトナインFX:+149.2pips
  • ナイトゼロFX米ドル版:+16.5pips
  • ナイトゼロFX豪ドル:-217.1pips
  • ランチタイムFX:-77.8pips
  • デイトゥーFX:-61.8pips
  • デイスリーFX:-5.4pips

トータル検証成績:-196.3pips

あゆみインベストメント FX定時配信サービスは、
ぱっとしない成績で終わってしまいましたね(;´▽`A“

ただ、デイトゥーに関してはOCO決済注文を出し忘れ、
気付いた時には、本来の成績より40pips程マイナスに進んでいました。

こちらの成績は公式ではなくて、
私のリアルな成績ということで、ご了承下さい(;^_^A

昨年のナイトゼロFXの頃から、月の前半は成績が悪かったので、
毎月調子が良かった後半に期待ですね!

初月無料!
幅広い時間帯サポートのお手軽FXシグナル配信サービスです♪

あゆみインベストメント FX配信サービスの詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

あゆみインベストメント 2013年版FX定時配信サービス

週間成績(1月14日~1月18日)

  • Market Hunt System
    -1176pips(-10,607円)
  • シストレ24
    -329pips(+45,287円)
  • FX為替予想GIMMIC
    +591.3pips(+59,875円)
  • あゆみインベストメント FX定時配信サービス
    -196.3pips(-20,582円)
  • FXバックドラフトPRO(販売終了)
    +32pips(+7,342円)
  • その他(裁量トレード含む)
    +202,661円

トータル検証成績:-1078pips(+283,976円)

2013年は私自身驚きの
3週連続+20万オーバーとなりました(゜Д゜)!

2013年は怒涛の円安スタートで、
利益を上げやすい相場になっているとはいえ、
ここまで調子が良いと逆に怖くなってきますね(笑)

このままの調子を維持してくれれば、
FX人生始まって以来の月間成績ベストを更新しそうです。

システム別では明暗クッキリと分かれましたが、
Market Hunt Systemとシストレ24は一部裁量を入れているため、
本来の成績よりは若干良くなっています。

シストレ24の裁量の入れ方については、
当サイト経由でFX商材を購入してくれた方に、
特典として配布できるように準備する予定です(^^

今週はその他のシステムが絶好調でしたね。

こちらは以前から利用しているものの、
既に販売終了してしまったシステムがメインですが、
今でも現役バリバリで稼働中です。

やはり、優秀なシステムは長期で活躍してくれます。

相場の方は、ついにドル円が90円に到達!

一旦、急ピッチで進行していた円安相場の
調整局面に入るかと思いましたが、
週末にはしっかりと円安トレンドに戻りましたね(;^_^A

来週の日銀政策決定会合までは、円も底堅く推移すると
見ている人も多いので、その後の値動きは注目ですね。

どちらにしても、私がやることは、
システムトレードの動きを見守ることのみ!

2013年も資金管理とリスク分散を第一に!

現状に満足せず、慎重かつ大胆にシステム選定を行い、
高い位置で成績が安定するように取引して行きたいと思います(^^

Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 徹底検証・レビューと特典案内

FX為替予想GIMMICの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FX為替予想GIMMIC レビュー・評価

あゆみインベストメント FX配信サービスの詳細はこちらをご覧下さい↓↓↓

あゆみインベストメント 2013年版FX定時配信サービス

シストレ24の詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

シストレ24 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. TM より:

    こんばんは、TMです。
    MHS裁量加えているんですか!?
    初めて知りました。

    • みか より:

      ★TMさん

      裁量は極希に加えていますが、
      基本はMHSの売買シグナル通りです。

      以前の記事にも書きましたが、
      pipsはそのまま取引した場合の成績、
      円は私の裁量込の成績と見て頂ければ良いと思います♪


コメントをどうぞ

このページの先頭へ