FXシステムトレード2012年7月第5週~8月第1週の成績検証


2012年7月第5週~8月第1週は好成績をキープ!FXシステムトレード2012年7月第5週~8月第1週の成績検証です。先週も地味な成績ながら、トータルではしっかるとプラスでした。

こんばんは!みかです。

8月より週間成績報告のフォーマットを変更します。

今までは、各システム個別の成績報告を1記事として配信していましたが、
これからは、FXシステムトレード成績報告としてまとめて報告します。

理由としては、各システム個別に1記事として配信していると、
タイムリーな成績報告ができませんし、
どうしても他の伝えたい記事を書く時間が無くなってしまうんですよね(;^_^A

FXバランサーのように、あまり動きが無く、
わざわざ1記事にする必要無いんじゃないの?
というシステムもありますしね(笑)

週間成績は1記事として、まとめて配信しますが、
月間成績は今まで通り、システムごとに記事配信予定です。

当ブログが少しでも見やすく、
そして有益な内容を発信していけるように、
日々改善していきますので、皆さん応援よろしくお願いします(^^

それでは、2012年7月第5週~8月第1週の成績報告になります。

Market Hunt System

初期金額はノーマル型:200万円、攻撃型:100万円で運用しています。

    <ノーマル型>

  • 30日(月):-140pips
  • 31日(火):-80pips
  • 1日(水):決済なし
  • 2日(木):+36pips
  • 3日(金):決済なし
    <攻撃型>

  • 30日(月):-80pips
  • 31日(火):-80pips
  • 1日(水):決済なし
  • 2日(木):+36pips
  • 3日(金):決済なし

トータル検証成績:-307pips

7月後半は含み損を整理して終了でした(;^_^A

しかし、8月はしっかりプラススタートを切っています♪
しかも6日に+400pipsオーバーの利益確定(*´∀`*)

8月に入ってもMarket Hunt Sysmteの安定感っぷりは健在です。

FX為替予想スナッチ

ポンド円2時間足、トレイリンスストップ200pipsに設定して運用しています。

  • 30日(月):+71.6pips
  • 31日(火):決済なし
  • 1日(水):+1.7pips
  • 2日(木):決済なし
  • 3日(金):-12pips

トータル検証成績:+61.3pips

久しぶりの週間成績プラスでした(o^∇^o)ノ

3日の米国雇用統計は、逆指値ストップに引っかかって終了でした(;^_^A

まだまだスナッチにとっては厳しい相場が続いていますが、
徐々にボラも出てきたので、これからの活躍に期待したいです♪

FXバランサー

システム+裁量配信メール通りの成績を決済ベースで記載しています。

  • 30日(月):決済なし
  • 31日(火):決済なし
  • 1日(水):決済なし
  • 2日(木):決済なし
  • 3日(金):決済なし

トータル検証成績:決済なし

先週も大きな動きなしの1週間でした。

今年に入ってから不調から脱しきれないでいますが、
昨年のような気持ちの良い利益確定ラッシュを見せて欲しいです。

週間成績(7月30日~8月3日)

トータル検証成績:-245.7pips(+44,109円)

先週はMarket Hunt Systemのマイナスを、
スナッチで穴埋めして取り返す、いつもと逆のパターンでした(;^_^A

それぞれ、タイプの異なるシステムだけに、
同時にドローダウンを喰らう可能性が低いのは大きなメリットです。

週間成績はこれで3連勝!

派手な勝ち方こそしていませんが、
コツコツ少しずつでも収支を増やしていければと思います。

今週も資金管理とリスク分散を第一に、
システムトレードに励みたいと思います(^^

Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 徹底レビューと特典案内

スナッチの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FX スナッチ徹底レビューと特典案内

FXバランサーの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FXバランサー徹底レビューと特典案内





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ