トナカイ V1 検証・レビュー・評価


トナカイ V1 検証・レビュー・評価スイング+スキャルピングタイプのハイブリッドEA!トナカイ V1の検証・レビュー・評価です。開発者はWhite Bearシリーズでもお馴染みのあの人です。

こんばんは!みかです。

先週から今週にかけて3つのEAをポートフォリオに追加しましたが、
最後にご紹介するのが「トナカイ V1」です(^^

既に数名の方から

「みかさんが追加予定のEAってトナカイですか?」

というお問い合わせを頂いたので、お気付きの方も多そうですね(^^

そうです!

EAの名前からお察しの通り、
White Bearシリーズの生みの親、ラッコさんの新作EAです。

「トナカイ V1」が今回追加した3つのEAの中でも
本命と考えているくらいに期待しているEAだったりします。

それでは、早速「トナカイ V1」のご紹介をしていきますね♪

トナカイ V1とは?

トナカイ V1とは

ラッコさんのEAといえば、EUR/USDを中心とした
スキャルピングシステムが多かったのですが、

トナカイ V1はAUD/JPYが対象通貨ペアとなっており、
スイング+スキャルピングタイプの
ハイブリッドEAとなっています!

私自身、ラッコさんのEAを使い始めて、日が浅いのですが、
スイングタイプは初めてなので、非常に楽しみなんですよね~(^^

トナカイ V1の一番の特徴

トナカイ V1の使用する時間足は5分足で、
最大ポジション数は3つとなっています。

1ポジション目は順張りでエントリーし、
スイングトレードで大きな利益を目指します。

そして、1ポジション目保有中に限り、
あくまでトレンドに従って、逆張りで2ポジション目、
3ポジション目を保有します。

2ポジション目と3ポジション目が今までの
White BearやAshikaのようなスキャルピングタイプの
トレードと同じような感じですね(^^

3ポジション目のリミットは270pipsとなっていますが、
ここに到達するまでずっとポジションを持ち続ける訳ではないようです。

私は既に先週より運用を開始していますが、
1ポジション目を保有した後は、ある程度利幅を確保したら、
徐々にストップの値を上げていく方式となっています。

いわゆるトレーリングストップのような形ですね(^^

これによって、スイングトレードタイプでも
リスクを最小限に抑え、着実に利益を積み重ねて行くようです。

安定性を重視するラッコさんらしいトレードですね♪

ちなみに、現在1ポジション目を買いで保有中ですが、
徐々にストップが切り上げられて、これからストップにかかっても
36pipsくらい利益が乗る状態になっています(^^

スイングトレードタイプにありがちな事ですが、
結構利益が乗っているのに、
終わってみるとマイナスなんて事はよくあります(;^_^A

その点、トナカイ V1のスイングトレードは、
含み益に応じて、徐々に利益を確保しているスタイルなので、
同じスイングトレードでも安心感がありそうです♪

トナカイ V1の成績

トナカイ V1はまだ販売開始されたばかりということで、
フォワードテストの結果はまだ掲載されていません。

参考までに2009年9月から2013年8月までの
4年間のバックテストの結果を掲載しておきます。

トナカイ V1のバックテスト成績
※クリックで拡大します。

【初期資金】10000ドル(約100万円)
【損益】+8018.5ドル(約80万円)
【勝率】80.0%
【プロフィットファクター】1.95
【最大ドローダウン】4.17%

4年間で+8018.5ドルのプラスなので、
先日紹介したAlnilam(アルニラム)の収益力には劣りますが、

特筆すべきは勝率の高さと最大ドローダウンの低さです!

ラッコさん開発のEAの特徴でもありますが、
トナカイ V1も安定感の高さは継承しているみたいですね(^^

これだけ安定していれば、ロット数も上げやすいので、
資金配分を上手くすれば、かなり活躍が期待できそうです♪

トナカイ V1の総合評価

トナカイ V1の総合評価

トナカイ V1はWhite BearやAshikaと同様、
収益力よりもトレードの安定性を重視したい方に
オススメのEAですね。

唯一気になる点があるとすれば、
フォワードテスト(販売後の成績)の結果が無い事ですね~。

通常のEAであれば、少し様子を見たい所ではありますが、
そこは他のEAで抜群の実績を持つラッコさんの新作EA(笑)

あまり大崩れするとは思えません(^^

また、ラッコさんはサポートの良さでも定評があり、
相場に合わせてバージョンアップや改良を加えてくれる事も多いので、
そういった点では安心できますよね♪

これがEUR/USDだったら、White BearやAshikaと被るし、
どうしようか迷う所だったのですが、
AUD/JPYならリスク分散としても効果的ですね(^^

ちなみに、名前がトナカイだからなのか、
販売期間は1月中までを予定しているそうです。

期間限定でしか入手できないラッコさんの新作EA
トナカイ V1に興味がある方は、お早めにお申込み下さいね。

例によって、私のサイト経由でお申込み頂いた方は、
運用開始できるまで全面的にサポートします(^^

トナカイ V1の詳細はこちらです。

トナカイ V1のお申し込みはこちら





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ