みかのプロフィール


皆さん、初めまして!

当ブログ管理人の「みか」と申します。

簡単な自己紹介

生まれも育ちも神奈川県民です。

大学時代は千葉県に住んでいましたが、
卒業後はまた神奈川県に戻って来ました(;^_^A

2011年にネットビジネスで知り合った奥さんと結婚。
現在は奥さんと2人で暮らしています。

趣味はプロ野球観戦と旅行。
温泉が大好きで全国の温泉地を巡っています(^^

FXシステムトレードで稼ぐための方法を
初心者の方にも分かりやすく解説していきますので、
何か分からないことがあれば、お気軽にご連絡下さい。

メールでお問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

メディア掲載履歴

 

FXを始めたきっかけは?

私がFXを始めたのは2007年8月頃でした。

当時は、IT系の企業に勤務していましたが、後輩から

後輩:「みかさん、FXって知っていますか?」
私:「えふえっくす?」

株取引は経験がありましたが、
FXなんて言葉自体、初めて聞きました(笑)

後輩:「外国為替取引のことなんですけど、今だとドル円を購入するだけで1日150円も貰えるんですよ」

何でも日本とアメリカでは金利が異なるために、
ドルを現金で保持しておくだけで、
金利差(スワップポイント)が貰えるらしい。

それからFXについて猛勉強。
翌月には口座開設していました(笑)

今では信じられないかもしれませんが、
当時はドル円が120円くらいでスワップポイントも
1日150円くらい入って来たんですよ。

つまり1ヶ月放置しておくだけで約4500円の利益!

口座開設完了した翌日には、ドル円を10万通貨くらい買っていました。
今、考えると相当バカです(;^_^A

そんな訳で私のFX人生のスタートです。

リーマン・ショックで大暴落!

最初こそ、順調にスワップポイントを稼いでいましたが、
いきなりFX人生の山場がやって来ました。

サブプライムローンに端を発した
リーマン・ショック((;゚Д゚))!

世界同時株安が進行し、ドル円も大幅下落!
スワップポイントで得た利益なんて軽くふっ飛ばして、

 

いきなり100万近い含み損を抱えました(T_T)

 

それでも、損切りせずに保有していれば、
毎日のスワップポイントでいつか含み損を解消できると思っていたんですが、
ドル円の金利はドンドン下落していき、金利差も減って行きました(;^_^A

「このままではダメだ・・・」

この場は潔く、負けを認めて全決済しました。

当時はFXブームで会社でもやっている人が多かったんですが、
私の上司は500万近く負けたそうです。

それまでは、毎日のように会社でFXの話をしていましたが、
それ以来、FXの話は禁句になりました(笑)

次々にFXを辞めていく人が出てくる中、
負けず嫌いの私はこのまま諦めたく無かったんです。

第1の変革期:裁量トレードを猛勉強!

スワップポイント狙いの怖さを知った私は、
為替差益を狙ったトレードを参考書やHPで猛勉強!

トレンドラインを引いて、ラインを割ったら売りとか、
MACDを見てゴールデンクロスになったら買いとか、
とにかくテクニカル分析を徹底的に学びました。

それこそ、寝る時間も惜しんで、
会社帰りはチャートに張り付いていました。

結果として負けることは少なくなったんですが、
勝ったり負けたりを繰り返し利益はトントンという感じでした。

ポジションを持っている間はいつも不安でしたし、
仕事している間も為替レートが気になって仕方ありませんでした。

「これではダメだ・・・」

FX一本で食べていくつもりなら、
もっと徹底的に勉強する必要がありますが、
本業の傍ら、片手間で稼げるほど甘い世界ではないことを知りました(;^_^A

第2の変革期:システムトレードを取り入れ!

本業を持ちつつ、空き時間を上手く使って、
FXで稼げる方法はないか?
そして、辿り着いた答えがシステムトレードです。

※システムトレードとは、取引をする際に裁量を排除し、
一定の売買ルールに従って取引を行う手法のことです。

要は売買判断はプロに任せて、こちらはそれに従って注文を出すだけです。

色々調べてみた結果、FX業者が提供している無料の売買ツールから、
情報商材という有料で販売されているツールまで様々あることが分かりました。

そこからはとにかく色んなサイトや本を読みまくって
色々と試しました。

無料で利用できるツールは、やはり完全に裁量を排除出来るものは少なく、
結果も付いてきていなかったため、諦めました。

そして、ある運命的なツールに出会いました。

そのツールは有料でしたが、口コミの評判も良好で、
矢印のサインに従って取引を行うというシンプルなシステムでした。

2009年の10月にこのツールを購入しましたが、
3ヶ月で600pips近い利益を叩き出しました!

しかも矢印のサインが出た時だけ注文を出すシステムなので、
チャートに張り付いている必要はなく、本業で仕事しながらでも
短時間で十分に取引できました。

翌2010年はこのツールだけで65万円の利益!

「これは行ける!」

と思いました。

ただし、1年間で見れば、安定した成績を残してくれるツールも
月単位で見るとマイナスになることがありました。

この安定感の無さをどうにかすることができないかと考え始めます。

第3の変革期:複数のシステムトレードでリスク分散!

私が考えたのが、複数のシステム利用による
リスク分散の考え方です。

「卵は一つの籠に盛るな」

という先人の経験を基にした格言があります。

卵を一つの籠に盛ってしまうと、その籠を落とした場合に、
全部割れてしまうので、複数の籠に分けて入れておけば、
万が一、一つの籠を落としても、他の卵は割れずに済むということです。

それからは他に優秀なツールが無いか徹底的に調べました。

システムトレードにも種類が沢山あるんですよ。

  • メール配信型のトレード
  • 朝一セット型のシステムトレード
  • MT4を使った完全自動売買トレード
  • 過去のデータを元に売買ルールを決めたトレード

などです。

ほとんど全部試しました(笑)

本業をしながらでも、空き時間で稼げるシステムを
中心に選定を行いました。

中には詐欺のような商材もあったり、
販売ページと全く異なるようなダメシステムもありましたが、
それでも数少ない優秀なシステムを見つけることが出来ました。

自分だけのポートフォリオ

今では6つのシステムトレードを採用し、
同時に運用しています。

リスク分散もしっかりと効いていて、
月単位で負けることも少なくなりました。

自分だけのポートフォリオを確立しました。

それからのFX年間取引報告書を一部公開!
※クリックすると拡大します

<2010年年間取引報告書>
◆外為ジャパン(旧MJ証券)
MJ証券2010年年間取引報告書

◆外為オンライン
外為オンライン証券2010年年間取引報告書

 

2010年は初の100万突破!

 

<2011年年間取引報告書>
◆外為ジャパン
MJ証券2011年年間取引報告書

◆外為オンライン
外為オンライン2011年年間取引報告書

◆DMM FX
DMM FX2011年年間取引報告書

2011年は年末に失速してしまったものの、
約130万の利益でした!

こんな数々の失敗や損失を繰り返しながらも、
ダメトレーダーから這い上がって来た私のFX経験を元に、
初心者の方にも分かりやすく、
FXで稼げる方法を説明していきたいと思います。

個別にご相談頂いた方には、

あなたのFX歴や運用できる資金、
取引できる時間帯に応じたアドバイスをさせて頂きます。

私のFXに対する姿勢は至ってシンプルです。

「短時間で最大限の利益を!」

サラリーマンや主婦で忙しい方にも、
その方の環境に合わせたアドバイスを心がけています。

  • FX初めて見たものの、利益が出ない・・・
  • ポジションが気になって夜も眠れない・・・
  • 忙しくてFXに丸1日使う時間が無い・・・

大丈夫です(^^
私のやり方は、そんな方にオススメする取引手法です。

 

  • FXで真剣に稼ぎたい・・・
  • 夢を実現したい・・・
  • 生活をより豊かにしたい・・・

そんな方は私と一緒に頑張りましょう!
私があなたの環境に合わせたアドバイスを考えてご協力します。

ここまでの超長文にお付き合い頂き、ありがとうございました♪

何か不明な点や疑問点があれば、いつでも相談に応じますので、
気軽にメールでご連絡下さい(^^

メールでお問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら


あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

2012/03/20

このページの先頭へ