SBI FXTRADE スプレッド大幅縮小


SBI FXTRADE スプレッド大幅縮小SBI FXTRADEが大胆にスプレッドを大幅縮小してきました。まさしくFX業界震撼のスプレッドです。

こんばんは!みかです。

サービス開始以来、次々とスプレッド縮小を発表してきた
SBI FXTRADEですが、またまた大幅縮小を実施してきました。

一体どこまで下げるつもりなのでしょうか(笑)

今回対象となる通貨は以下の通りです。

  • 1~10000通貨注文
    NZドル/円:1.79(変更前)⇒1.49(変更後)
    スイスフラン/円:2.39(変更前)⇒1.99(変更後)
  • 10001~50000通貨注文
    米ドル/円:0.39(変更前)⇒0.29(変更後)
    豪ドル/円:1.19(変更前)⇒0.99(変更後)
    NZドル/円:2.59(変更前)⇒1.79(変更後)
    スイスフラン/円:2.99(変更前)⇒2.29(変更後)
  • 50001~300000通貨注文
    米ドル/円:0.79(変更前)⇒0.39(変更後)
    ユーロ/円:1.59(変更前)⇒0.99(変更後)
    ポンド/円:2.99(変更前)⇒1.49(変更後)
    豪ドル/円:1.79(変更前)⇒1.19(変更後)
    NZドル/円:3.99(変更前)⇒1.99(変更後)
    スイスフラン/円:4.99(変更前)⇒2.99(変更後)

まさにFX業界震撼のスプレッドです。

毎月のようにスプレッド縮小を発表してきているため、
そのうち米ドル円のスプレッドが0.1銭くらいになる日も
来るかもしれませんね(笑)

今まで1万通貨までの注文であれば、SBI FXトレードが有利でしたが、
5万通貨までの注文であれば、やはりDMM FXが良いかなと感じていました。

でも、今回の大幅スプレッド縮小により、
5万通貨までの注文においても、クロス円ではCAD/JPY以外
SBI FXTRADEの方が有利となり、かなり心を動かされてきました(;^_^A

私の取引手法の場合、5万通貨を超える注文は滅多にありませんからね。

特に1万通貨までの注文であれば、SBI FXTRADEの方が
圧倒的に有利なスプレッドとなっています。

まだ運用資金が少なく、1,000通貨単位から取引を始めたいと思っている方は、
SBI FXトレードを強くオススメします。

SBI FXTRADEの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

SBI FXTRADE 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:FX口座

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ