SBI FXトレードは成行注文で有利なレートで約定?


SBI FXTRADEからのメールSBI FXトレードの口座開設をすると、色々なお知らせメールが届きます。そんなメールの中で、成行注文で有利なレートで約定するケースがあるという記載がありましたので、ご紹介します。

こんばんは!みかです。

SBI FXトレードから届いたメールに、見逃せない記載がありました。

成行注文は有利な価格で約定するケースもあります!

初心者の方向けにスリッページの説明をしているついでに
さらっと書かれていましたが、実はトレーダーにとっては、
とても嬉しいサービスなんです。

通常のFX会社の場合、成行注文直後にレートが有利に動いても、
その前の不利なレートで約定することがほとんどです。

私が知っている限り、成行注文時、有利な方向に動いても
ちゃんと約定してくれる会社は外為オンラインとSBI FXTRADEです。

SBI FXトレードは、サービス開始以来、
スプレッドの縮小や、スワップポイントの改善など、
魅力的な取引環境を提供してくれるのはありがたいですね。

ちなみに、成行注文時に有利なレートで約定すると、
こんなアイコンが出てくるそうです。

SBI FXTRADEのニコちゃんマーク

そして、SBI FXトレードのホームページで、
ちょっとした豆知識や雑学を披露してくれるのが、このキャラクター。

SBI FXTRADEのディーラーマン

その名もディーラーマン!

もう少し愛くるしいキャラクターにした方が
良いと思っているのは私だけでしょうか(笑)

キャラクターはまだまだ改善の余地ありそうですね(;^_^A

個性豊かなSBI FXトレードから目が離せません!

SBI FXTRADEの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

SBI FXTRADE 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:FX口座

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. SBI有利約定シナイ より:

    SBI FXトレードは指値が有利約定しないので気をつけた方がいいですよ。

    SBIに確認すると以下の例外はあるらしいですが、損益に関わる重要な情報なのに、約款やホームページ等には一切説明されていないため、取引開始前に知ることは不可能です。

    ■有利約定についてSBI公式情報
    「正指値が指定されたレートより有利に約定する可能性があるケースは、以下のケースとなります。
    ・月曜日(日本が平日の時に限り)のオープン直後
    ・IFD注文およびIFDOCO注文の決済注文の内、正指値で発注した場合」

    正指値とは普通の指値のことで逆指値と区別するための言い方です。

    何度か有利約定を経験すると、レートが飛んだ時には通常の指値注文でも普通に有利約定するんだろうと思ってしまうでしょうが、その期待を裏切る意味不明なルールだと思います。
    例えば、火曜から金曜のメンテナンス後にレートが飛んでいても、指標後にレートが飛んでも、指値通りに約定される可能性があります。

    注文履歴でも確認できますが、SBIにメール info-sbifxt@sbifxt.co.jp すると上記の回答をされます。

    現実的な対応策としては、なるべく損しないようにするため、新規注文を指値でする時は、とりあえずイフダンかイフダンオーシーオーでする方がいいです。その後に決済注文レートを変更しても有利約定はされるので。

    これ知らないと損失を被る人が増えるので、記事にして取り上げて頂けると嬉しいです。

    • みか より:

      ★SBI有利約定シナイさん

      指値が有利約定するケースもあるんですね。

      日本のFX会社の場合、スプレッドが狭い代償として、
      指値を有利約定させる会社の方が少ないので、
      それが普通かと思っていました(;^_^A

      私はほとんどが成行注文なので、
      SBI FXトレードは重宝しています。

      指値が有利約定する会社は、
      逆にスプレッドが広かったりするので、
      取引スタイルに応じて使い分けるのが一番なのかと思います。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ