PepperStoneが日本撤退・サービス終了!その後の対応どうする?


PepperStoneが日本撤退PepperStoneが日本在住者向けのサービスを終了し、日本から撤退することになりました。多くの投資家に影響があると思いますので、その後の対応を考えてみました。

こんばんは!みかです。

メールでも連絡がありましたが、

ついにPepperStoneが日本在住者向けのサービスを停止し、
日本から撤退することになりました(;´▽`A“

海外FX口座といえば、PepperStone!

というくらいメジャーなFX会社だっただけに、
今回はショッキングなニュースとなりました。

今後のスケジュールは以下の通りとなります。

~10月02日 日本在住者の新規口座開設停止
~12月31日 全ポジション強制決済。取引機能無効。

既存口座開設者に関しては、2014年12月31日まで取引出来ますが、
12月31日にポジションが強制決済されますので、
それまでにポジション整理が必要です。

あくまで日本向けのサービスを停止するだけで、
12月31日以降も出金は出来ますので、
その点は落ち着いて対応しましょう!

PepperStoneの日本撤退の件は、メールで通知があった後に、
複数の方からお問い合わせを頂きましたので、不安に思っている方も多いはず。

そこで本日は私の対応方針をまとめましたので、
参考にして頂ければと思います(^^

 

2014年11月末まではPepperStoneで取引を継続する

141003_01-s

PepperStoneが日本から撤退することになりましたが、
既存口座開設者は2014年12月31日まで取引が可能です。

出金して口座を移行するにも時間がかかりますので、

私は2014年11月末まではPepperStoneで取引を継続して、
2014年12月にお引越しをする予定です(^^

元々12月は取引量が少なくなってきて、不規則な値動きをしやすいので、
一度稼働を停止して、お引っ越しするには最適の時期です。

ただし、12月31日までにはノーポジションにしておく必要があるため、
PegSystemやコツコツEURJPYのように1週間以上に渡って、

ポジションを保有する可能性があるEAは
今の内から引っ越し準備を進めておいた方が良いです。

White Bear V3やBandCross3のように1週間以内に決済されるEAは、
いつでも口座移動が可能なので、ギリギリまで粘ります(笑)

 

2014年12月以降の対応は?

141003_02-s

PepperStoneの次にどこのFX会社を使用するかですが、

現時点では国内FX会社の
アルパリジャパンが良いと考えています。

もちろん、別の海外FX会社に乗り換えるという選択肢もあるのですが、
他の海外FX会社も遅かれ早かれ、同じ運命を辿る可能性も高いです。

別の海外FX会社に乗り換えるにしても、
もう少し情勢を見極めてからですね~。

出来れば、fx-onのフォワードテストで使用している口座と
合わせておいた方が成績の比較もしやすいですし、
fx-on側の対応もどうするかに注目しています。

その他、各EA開発者さんの推奨口座がどこになるかも気になります。

正直、国内FX会社を使用するとなると、
レバレッジ400倍→25倍と一気に落ちて、
資金効率が悪くなるので、痛いですけどけね(;^_^A

こればっかりは仕方が無いです。

将来的に別の海外FX会社に乗り換えるにしても、
現時点ではアルパリジャパンを中心に資金配分を見直します(^^

まだアルパリジャパンの口座を開設していない方は、
どうせならWhite Bear V1EXをもらえるキャンペーン付きの
新規口座開設をしておきましょう!

White Bear V1EXは普通に購入すると7万円する商品のため、
新規口座開設で手に入れた方が絶対にお得です(^^

White Bear V1EX無料キャンペーン付きの
新規口座開設はこちらです。

WhiteBearV1EXの口座開設はこちらをクリック

今のうちからお引っ越し準備をしておきましょう!

 

これで根本的な解決になる?

141003_03-s

今回のPepperStoneの日本撤退は、
日本の金○庁からの警告が影響していそうですね。

既知のように、国内FX会社ではレバレッジが25倍に規制されていますが、
海外FX会社では200倍や400倍などの高レバレッジで運用出来ます。

そのぶん、海外FX会社の方が資金効率良く運用できるため、
海外FX会社を使う人が、これだけ多いんですよね~。

どうしても

【レバレッジが高い = リスクが高い】

という風に考えてしまいがちなんですが、実際は使い方次第で、
レバレッジ25倍でも口座破綻させる人は破綻させます。

レバレッジに関する解説記事はこちらを参考にどうぞ。

FXのレバレッジとは?高レバレッジはリスクが高いのか?

結局、PepperStoneを取り締まった所で、
根本的な問題を解決しない限り、
第2のPepperStoneが出てくるだけだと思うんですけどね~(;^_^A

日本に資金を戻したいなら、

レバレッジ規制を400倍くらいに戻してくれれば、
みんな国内FX会社を利用すると思います(笑)

日本の金○庁には投資家の声にもっと耳を傾けて欲しいと
思わざるを得ない一件となりました。





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

| コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:FX口座

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. ??? より:

    XMという選択肢はどうなのでしょうか?

    • みか より:

      ★名無しさん

      XMは今のところ選択肢には入ってないですね。

      MYFXMarketsあたりが良いかなと思っています。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ