GMOクリック証券 取引高世界1位に!


GMOクリック証券 取引高世界1位に!2012年上半期取引高において、GMOクリック証券が世界第1位になりました!GMOクリック証券は業界再編の波が吹き荒れる戦国時代でも生き残っていく企業です。

こんばんは!みかです。

世界のFXマーケットに関する調査を行っているForex Magnates社によると、
GMOクリック証券は2012年上半期の店頭FX取引の売買代金で
世界第1位を獲得したそうです!

皆さんもご存知のように、国内で2011年8月に施行された
レバレッジ25倍規制により、日本の取引高は減少しました。

一方、海外では普通にレバレッジ100倍や200倍で取引できるため、
普通に考えれば、海外FX証券会社の方が有利です。

そんな中で日本のGMOクリック証券が取引高世界第1位を
獲得したのは日本人として嬉しいニュースでもありますね♪

私も今まではDMM FXをメインに使用してきましたが、
GMOクリック証券は常に気になる存在でした。

スプレッドはほぼ一緒ですし、
スワップの高さや取引ツールの使いやすさ、約定力などは、
GMOクリック証券の方が一枚上手です。

FX業界もレバレッジの規制や手数料の値下げ合戦などにより
M&A(企業の合併・買収)による業界再編の波が加速しています。

取引高1位のGMOクリックがFXプライムを子会社化すれば、
取引高2位のDMM.com証券が外為ジャパンのFX事業を買収しました。

そして、業界最狭水準のスプレッドを引っさげて、SBI FX TRADEが参入。

来年1月にはあの楽天が「楽天FX」のサービスを開始すると発表しており、
まさにFX業界は風雲急を告げています。

これからは資金力が豊富で、よりよりサービスを提供する
FX会社のみが生き残っていくと思いますが、
上記4社は最低限、抑えておきたいFX証券会社ですね。

私が運営するFX証券会社 比較サイトでも、
GMOクリック証券はFX証券会社 総合ランキングで2位にしています。

それだけ総合力が非常に高く、評価の高い会社です。

特に取引ツールの「はっちゅう君FX」は
非常に使いやすいので、オススメです♪

今なら5,000円キャッシュバックキャンペーンも実施しているので、
まだ口座未開設の方は、この機会に是非お試し下さい(^^

GMOクリック証券
GMOクリック証券【FXネオ】

GMOクリック証券の詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

GMOクリック証券 FXネオ 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:FX口座

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ