DMM FX 評判


DMM FX 評判まとめFX取引高世界3位を誇るDMM FX。ネット上に溢れる評判と口コミを参考にメリット・デメリットをまとめてみました。口座開設の参考にして下さい。

こんばんは!みかです。

私がメインで利用しているFX証券会社のDMM FXですが、
ネット上の評判と口コミを元にメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  • スプレッドが狭い。
  • 新規取引のたびにポイントが貯まること。(1pt = 1円で換金)
  • PC版取引ツールは、快適でスキャルピング向き。

デメリット

  • 逆指値注文が滑る。
  • 指標発表時にスプレッドが拡大する
  • スワップポイントが他社に比べると低い
  • iPhone版取引ツールが重い。

コメント

メリットとしては、
スプレッドの狭さを挙げる方が多かったですね。

5万通貨までの注文であれば、SBI FXTRADEの方がスプレッド有利なのですが、
注文数量を気にせずに取引したいなら、DMM FXがオススメです。

また、DMM FXのポイントも大きなメリットの1つです。
私も既に1,000円キャッシュバックしましたが、
取引回数が増えていく毎にお得感が増していきそうです。

逆にデメリットとしては、逆指値注文のスリッページ、
指標発表時のスプレッド拡大を気にする方が多かったです。

これは、スプレッドの狭いFX業者には、当然のようにあることなので、
ある程度は仕方が無いと思います。

私の場合、Market Hunt SystemとFXバランサーの運用で
DMM.com証券を利用していますが、7:00~9:00の時間帯のように、
平時の相場における成行注文であれば、全く問題無いです。

また、スワップポイントは確かに他社に比べて低いです。
スワップポイント狙いの方は他社の口座開設をした方が良いでしょう。

ただし、DMM FXの場合は、売りと買いのスワップポイントが一緒なので、
中長期トレードの為替差益を狙っている方には、逆に手数料を抑えられます。

最後のiPhone版取引ツールは、私も使ってみましたが重たいです(;^_^A
全体的に操作が重たく、カクカク動くので、正直、使い物にならない感じです。

こちらは、これからの改善を期待したいですね。

私はスマホから取引する時は、
アプリ版ではなくて、ウェブ版を利用しています。

総評

DMM FXをまとめると以下の通りです。

    ◆こんな方にオススメです。

  • スプレッドとスワップポイント差による取引コストを抑えたい方。
  • 平時の相場における成行き注文が多い方。
    ◆こんな方には不向きです。

  • 逆指値注文や指標発表スキャルメインの方。
  • スワップポイント狙いの方

全てにおいて完璧なFX証券会社はありません。

どこの会社も一長一短ですので、ご自分の取引スタイルに応じて、
ベストなFX証券会社を選択して下さいね(^^

DMM FXの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

DMM FX 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:FX口座

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ