シストレ24 Sphynx 検証


シストレ24 Sphynx 検証シストレ24のストラテジー検証。今回はシストレ24ダービーにも選抜されているSphynxを取り上げてみます。

こんばんは!みかです。

大好評?のシストレ24ストラテジー探しの旅!

今までに、一発型とコツコツ型のストラテジーを検証してきましたが、
今回は利益と損失のバランスが良い
Sphynx(スフィンクス)を取り上げてみます。

損益チャート

シストレ24 Sphynxの損益チャート

まずは恒例の過去12ヶ月間の損益チャートですが、
これまた順調に利益を積み重ねています。

累計獲得pipsは何と+10845.8pips!

最初パッと見た時は+1000pipsかと思ったのですが、
桁が1つ多かったです(笑)

総取引回数は231回で、1ヶ月に約20回の取引となっており、
非常にバランスの良い適度な取引回数となっています。

統計

シストレ24 Sphynxの統計画面

続いて統計画面ですが、平均利益は146.36pips、
平均損失は-144.32pipsで、バランス型のシステムですね。

利益と損失の比率が1対1になっているにも関わらず、
1万pipsを超える成績を残しているのは、
勝率65.8%のおかげでしょう。

ただし、損小利大ではなくて、勝率で勝っているシステムの
欠点はドローダウンが大きいことです。

Sphynxの最大ドローダウンは-1737.30pips(;´▽`A“

運用を開始するタイミングによっては、
大きなマイナスからスタートする可能性もあるので、
より慎重に、口座にも余裕を持って入金しておいた方が良さそうです。

Sphynxの評価

Sphynxは、中長期保有のバランス型システムですね。

RikiTikiTavi FXよりもポジション保有時間が長く、
ThirdBrain FXよりもポジション保有時間が短いので、
まさに中間に位置するバランス型です(笑)

成績は文句ないんですが、最大ドローダウンも大きいので、
最大保有ポジションを2つに制限して、
リスクを抑えた形での運用がベストかもしれません。

とりあえず、ポートフォリオ追加候補として、
お気に入りに登録しておきたいと思います(^^

口座開設すると、デモ口座も申請できるようになります。
皆さんも色々検証してみて下さいね。

ストラテジー探しの旅はまだまだ続く!

インヴァスト証券
インヴァスト証券

シストレ24の詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

シストレ24 評判・評価





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ