FX為替予想システムスナッチ 2012年6月の成績検証


今年最大のドローダウンを記録FX為替予想システムスナッチ2012年6月の成績検証です。6月は今年最大のドローダウンを記録した月になってしまいました。

検証条件

  • 2時間足xポンド円のみ
  • トレイリングストップ200pipsに設定

月間成績

  • 第1週(1日)
  • +42pips

  • 第2週(4日~8日)
  • -113.9pips

  • 第3週(11日~15日)
  • -326.8pips

  • 第4週(18日~22日)
  • +48.2pips

  • 第5週(25日~29日)
  • -61.6pips

6月トータル検証成績:-412.1pips

実際に私が獲得できた成績です。チャート上の成績とは異なります。

6月は今年最大のドローダウンを喰らってしまいました(T_T)

スナッチの過去の成績を見て頂くと分かりますが、
今までで最大のドローダウンを記録したのが2010年6月です。

そして、2011年6月もマイナス。これで6月は3年連続のマイナスです(;^_^A

ここまで来るとただの偶然ではなく、
6月はスナッチにとって苦手な月なのかもしれません。

私が検証開始して以来のスナッチの成績です。

  • 2009年の成績
  • 合計 : +633pips

  • 2010年の成績
  • 合計 : +1993pips

  • 2011年の成績
  • 合計 : +1522pips

  • 2012年の成績
  • 1月 : 取引なし
    2月 : +  39pips
    3月 : + 592pips
    4月 : - 340pips
    5月 : + 337.8pips
    5月 : - 412.1pips

    合計 : +214.7pips

だいぶ今年の貯金が減ってきてしまいましたね(;^_^A

Market Hunt Systemを開発・販売している
合同会社イングループから先日メールが届いていたのですが、
今年は歴史的難相場で多くのシステムが低迷期となっているそうです。

先日のギリシャ問題のように、政治的ニュースや世論情勢に対して、
過敏に反応してしまい、ファンダメンタルズ要因の短期トレンド転換が
頻繁に繰り返されているのが原因です。

私自身、去年に比べると厳しい相場だなという印象を持っていましたので、
メールの内容を読んで妙に納得してしまいました(笑)

逆に考えると、そんな中でもまだプラスをキープしている
スナッチは優秀なシステムと言えるのかもしれません。

ファンダメンタルズ先行の相場もいつまでも続く訳ではないので、
利益拡大が見込まれる平時のテクニカル相場に戻るまで、
スナッチには頑張って欲しいところですね!

スナッチの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FX スナッチ徹底レビューと特典案内





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ