サラリーマンFX 検証・レビュー・評価


サラリーマンFXサラリーマンのために開発されたインジゲータソフト【サラリーマンFX】の検証レビュー評価です。直近1年間月間で負けなし!?指示通りエントリーするだけのお手軽システムです。

こんばんは!みかです。

週間成績報告でも予告していた通り、
今週より検証依頼を頂いたシステムの運用を開始しました(^^

その名も「サラリーマンFX」!

名前の通り、時間に制約のある
サラリーマンのために開発されたFXシステムとなっています。

fx-onのメルマガでも流れていたので、
名前を聞いた事がある人もいるかもしれませんが、
成績も良好のようなので、検証してみることにしました(^^

それでは早速、サラリーマンFXの
検証レビューをしていきたいと思います。

サラリーマンFXの特徴は?

トレードサイクロン社のサラリーマンFX

サラリーマンFXはトレンドフォロー型システムに該当するようで、
使用する通貨ペアと時間足は、USD/JPYの15分足が推奨されています。

一応、どの通貨ペアでも動作するようですが、
ドル円とクロス円の通貨ペアが成績良好のようです(^^

サラリーマンFXは、インジゲーターとしての提供となるため、
EAとは異なり、自動売買取引はしてくれません。

ただし、MT4にサラリーマンFXのインジゲーターを設定することで、
指定時間になると、売買サインをチャート上に表示してくれるため、
あとはFX会社に注文を出すだけの無裁量システムとなっています。

イメージ的には私も検証しているナイトゼロFXに近い感じですね

手間暇で考えると、MT4で自動売買運用した方が楽なのですが、
どうしてもMT4の場合、スプレッドの広さがネックになります。

多少の手間暇をかけても、SBI FXやDMM FXのような
通常のFX会社に注文を出した方がスプレッド面では圧倒的にお得なので、
本来はこのようなシステムの方がベストなんですよね~。

サラリーマンFXのトレード時間帯

サラリーマンFXのトレード時間帯

サラリーマンFXのトレード時間帯は、以下の2パターンとなっています。

①18:00~24:00
②20:00~24:00

サラリーマンのために開発されたシステムということで、
定時後に無理なく取引できる時間帯に設定されています(^^

どちらも売買ロジックは同じとなっています。

パフォーマンスでは、①の方が良いみたいですが、
時間効率で考えると②の方が良いので、
仕事の状況に合わせて使い分けると良さそうですね(^^

FX取引をしたことがある方なら分かると思いますが、
1日の中でも一番レートが動きやすいのがこの時間帯だったりします。

裁量トレードにおいても、自動売買トレードにおいても、
一番大事なのは値動きの幅(ボラティリティ)です。

「ディーラーを殺すには刃物は要らない。
相場ボラティリティーさえ奪えばいい」

という格言もあるくらいなので、
FXトレードにおいては、値動きのある時間帯を狙って
トレードするのが基本となります。

実際に、EAの売買履歴を見て頂くと分かりますが、
値動きが少ない10:00~15:00くらいにエントリーする
システムってほとんど無いですからね~。

そういう意味では、サラリーマンFXの設定している時間帯は、
理に適っていると言えると思います(^^

まずは月~金の18時or20時に
MT4上のサインを確認して成行エントリーして放置。

途中でドテン指示が出ることもあるようですが、
基本は24時になったら、成行決済して終わりなので、
慣れてくれば、1日3分もかからないと思います(^^

また、18時or20時にサインを確認出来ない方も、
メールで売買サインを通知することも出来ますので、
仕事の帰宅途中や外出中でもトレード可能となっています。

まさにサラリーマンのために開発されたEAという感じですね。

サラリーマンFXの運用実績は?

サラリーマンFXの直近成績

最も気になるのが運用実績ですが、
直近1年間の成績は以下の通りとなっています。

2013年05月 +309pips(+154,500円)
2013年06月 +112pips(+56,000円)
2013年07月 +198pips(+99,000円)
2013年08月 +439pips(+219,500円)
2013年09月 +280pips(+140,000円)
2013年10月 +101pips(+50,500円)
2013年11月 +151pips(+75,500円)
2013年12月 +174pips(+87,000円)
2014年01月 +278pips(+139,000円)
2014年02月 +128pips(+64,000円)
2014年03月 +101pips(+50,500円)
2014年04月 +130pips(+65,000円)
2014年05月 +177pips(+88,500円)
2014年06月 +111pips(+55,500円)

何と直近1年間負けなし(゜Д゜)!

累計で+2689pips(+1,344,500円)と
素晴らしい成績になっています(*´∀`*)

まあ、円ベースの方は5万通貨単位の成績なので、
あまり参考になりませんが、
仮に1万通貨単位でも約+27万なので悪くない成績では無いでしょうか。

フォワードテストの期間は2014年からということですので、
参考程度にしておくのが良さそうですが、
月間負け無しという事から安定感はありそうなシステムですね。

当ブログ検証開始以来の運用実績

    ◆2014年の成績

  • 07月 : +24pips
  • 08月 : -95.9pips
  • 09月 : pips

2014年合計:-258.4pips

サラリーマンFXの総合評価

サラリーマンFXの総合評価

サラリーマンFXは本来検証予定に無かったのですが、
fx-onスタッフさんのオススメもあり検証してみることにしました(^^

一応、24時を待たずに決済してもOKのようですが、
それだと検証する人によって、差が生まれてしまいます。

私のブログでは、なるべく皆さん同じ結果になるように、
再現性が高いシステムを中心に取り扱っていますので、
18時エントリー、24時決済のルールで検証していきたいと思います(^^

既に7月21日より運用を開始しましたが、
+9.8pips獲得と何とかプラススタートを切っていますw

で、このサラリーマンFXですが、
7月31日をもって値上げが予定されています(;´▽`A“

今なら24,800円とお得な価格で入手することが出来ますので、
興味がある方は7月31日までにお申し込みを検討してくださいね♪

いつものように私のサイト経由でお申し込み頂いた場合は、
運用開始まで全面的にサポートさせて頂きます。

サラリーマンFXの詳細はこちらです。

サラリーマンFXの詳細はこちら





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ