円と人民元の直接取引が開始!FX市場の拡大に期待?


明日、6月1日から円と中国の通貨である
人民元の直接交換取引が始まるみたいですね。

これを受けてFX業者もサービス参入を計画しているようです。

FXは私が始めた2008年頃に個人投資家を中心に
ブームがやってきたのを覚えています。

当時は、FX会社も乱立していましたが、
現在は、証拠金維持率(レバレッジ)を25倍に規制したり、
ドル円、クロス円相場のボラティリティ(変動幅)が少なくなった影響で、
FX業者数もかなり減りました。

円・人民元取引への関心が高まれば、
FX取引量も増えるということで、各FX会社も力を入れているみたいですね。

まずは、7月2日にセントラル短資FXが円・元取引の提供を開始。

これにサイバーエージェントFXも追随の動きを見せているようです。

ドル円ならぬ、元円の取引が出来る日も近そうですね(笑)

中国は成長著しい国だけに、通貨の変動幅も大きそうなので、
そのうち人民元を対象にした取引手法(システム)が
公開される日もあるかもしれません。

どちらにしても、FX取引に関わる個人投資家として、
FX市場の活性化に一役買って欲しいです(^^

このニュースに関する詳細を知りたい方はこちらをどうぞ!
FX・メガバンク、円・元の直接交換取引で市場拡大に期待





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. tomo より:

    元、、、どうなるのか、楽しみですね(^_^)
    ただ、投資先としてちょっと不安があるのですが?
    みなさんどう見られているんでしょうかね。

    けど、非常に楽しみです。

    • みか より:

      ★tomoさん

      確かに投資先としては不安ですね(;^_^A

      私はしばらくは様子見します。
      どちらにしても、FX市場の活性化に一役買ってくれると良いですね♪


コメントをどうぞ

このページの先頭へ