FXシステムトレード 2012年1月の成績検証


FXシステムトレード2012年1月の成績検証です。

このカテゴリでは、私が実際に使用している
トレードシステムの月間成績まとめを公開しています。

私が実際に獲得できた金額とともに、
FX証券会社の取引結果も大公開します!

それでは、FXシステムトレード 2012年1月の成績検証です。

FXシステムトレード 1月の合計獲得pips

合計獲得pips:+170pips

毎年1月はボラティリティが少なく、トレンドも発生しにくいため、
大抵、どのシステムも苦戦することが多いのですが、
そんな相場でもMHSはしっかりと利益を確保♪

FXバランサーも1月は順調に利益を積み重ねていたんですが、
昨年末に持ったポジションの精算で残念ながら、マイナスとなりました(;^_^A

分散投資の強みを活かしてトータルではプラス
2012年をスタートしました。

DMM FXの取引結果

DMM FX1月取引報告書
※クリックすると、拡大します。

Market Hunt SystemとFXバランサーを運用している
DMM FXでは+60,151円でした。

実際には裁量トレードの+26,851円が含まれているので、
Market Hunt SystemとFXバランサーの
純粋な利益は+33,300円になります。

外為オンラインの取引結果

外為オンライン1月取引報告書
※クリックすると、拡大します。

一般販売されていないトレードシステムを使っている
外為オンラインでは、+165,070円でした。

FXシステムトレード 1月の合計収支

  • Market Hunt System+FXバランサー
  • +33,300円

  • その他
  • +191,921円

1月トータル金額:+225,221円

2012年の1月の成績ですが、年始にしては
+225,221円と十分な成績を残すことが出来ました♪

今年の目標としては、年間200万を目標としているので、
まずは順調なスタートを切れました。

トレードシステムとしては、FXバランサーが
月間マイナスを計上してしまいましたが、
その他のシステムでしっかりとカバーしました。

やはり1つの手法に頼りきらず、分散投資の強みを活かすことで、
安定した資産運用が可能になります。

これからもルール遵守+資金管理を第一に考えて、
各トレードシステムの検証を続けていきます♪

Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 徹底レビューと特典案内

FXバランサーの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FXバランサー徹底レビューと特典案内





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ