ミラートレーダー検証している方必見!最低取引数量が5K単位に


ミラートレーダー検証している方必見!最低取引数量が5K単位にミラートレーダー開発元のトレーデンシー社の意向により、3月31日より最低取引数量が5Kに変更となります。検証している方は要チェック!

こんばんは!みかです。

シストレ24やシストレ.comを始めとした
選択型自動売買システムのミラートレーダーですが、

3月31日より最低取引数量が
1Kから5Kに変更になるようです

これはミラートレーダーを採用している
全てのFX会社に適用される予定になっています。

理由は不明ですが、ミラートレーダー開発元の
トレーデンシー社の決定によるものみたいですね~。

先日のMT4のBuild600バージョンアップに伴う混乱然り、
何でこう海外製のソフトは、
ユーザーを無視した仕様変更をしてくるのか理解に苦しみますね(笑)

大元の決定なので、従うしか選択肢が無い所が悲しい所ですけど(;^_^A

今回の仕様変更により、最低取引数量は5Kとなりますが、
5K以上の取引は1K単位で取引出来るようです。

つまり、6Kや7K単位といった設定は可能ということですね(^^

ただ、運用資金にもよりますが、
ミラートレーダーは小ロットで多通貨ペア戦略が非常に有効なので、
最低取引数量が5Kになるのは正直痛いです。

私はQuickShiftの多通貨ペア戦略で運用していますが、
いずれも2K単位で運用していましたからね~。

ただし、ここからが重要なポイントで3月30日までに
ポートフォリオに追加されているストラテジーであれば、
31日以降でも、5K未満で稼働できるようです。

※数量変更する場合は、5K未満には出来ない模様

つまり、運用するしないに関わらず、
今後使いそうな有力ストラテジーの通貨ペアは、

全部ポートフォリオに追加しておけば、
今後も5K未満で運用することが出来ます!

そんな訳でミラートレーダーによる運用(検討)をしている方は、
今のうちにポートフォリオに追加しておくのが吉ですね(^^

ちなみに、私がQuickShiftの多通貨ペア戦略に切り替えてからの
ミラートレーダーの成績は以下の通りです。

  • 2013年2月:+776.8pips
  • 2013年3月:+135.6pips(3月14日時点の成績)

昨年までの成績が嘘のような
好成績となっています(*´∀`*)

ミラートレーダーは自動売買EAのように、
MT4を自分でインストールして設置する必要はなく、

Web上からミラートレーダーにログインして、
好きなストラテジーを選択するだけで自動売買が開始されます。

簡単さ・手軽さでいうと、自動売買EAより
遥かに簡単なので、超初心者向きです(^^

自宅PCの電源を付けっぱなしにしておく必要も無いですし、
それでこれだけの成績を残してくれれば、文句無いですねw

私はとりあえず

・QuickShift
・PipRancher

の全通貨ペアをポートフォリオに追加しておく予定です。

シストレ24やシストレ.comを始めとした
選択型自動売買システムのミラートレーダーに興味はあるけど、
何となく始められていなかった方、

3月31日以降は最低取引数量が5K単位になってしまいますので、

運用するしないに関わらず、とりあえずポートフォリオに
ストラテジーを追加しておいた方が良いと思います(^^

シストレ24は情報量は豊富ですが、スプレッドが広いため、
個人的にはシストレ.comの口座で運用をオススメします。

シストレ.comの詳細はこちらです。

シストレ.com 評判・評価

その他、ミラートレーダーを扱っているFX会社の
オススメランキングを以下のページにまとめています。

FX会社によって、運用できる通貨が違うので、
この機会に上位3社くらい口座開設しておくのも良いかなと思います(^^

ミラートレーダー 人気ランキング

どう対応すれば良いか分からない方は、
メールでご相談頂ければ、サポートしますので、
気軽にご連絡下さいね(^^





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ