Market Hunt System 2012年7月の成績検証


MHSの成績は右肩上がり!Market Hunt System 2012年7月の成績検証です。MHS攻撃型を追加して臨んだ7月でしたが、大吉でした♪

検証条件

    <Market Hunt System ノーマル型>

  • 最小通貨単位:1万
  • 初期金額:200万円
  • ポジション量:30%以下
  • 単利 or 複利:複利
  • 最大枚数:2枚
    <Market Hunt System 攻撃型>

  • 最小通貨単位:1万
  • 初期金額:100万円
  • ポジション量:30%以下
  • 単利 or 複利:複利
  • 最大枚数:3枚

月間成績

エクセルの累計獲得pipsを決済ベースで記載しています。

    <Market Hunt System ノーマル型>

  • 第1週( 2日~ 6日):+117pips
  • 第2週( 9日~13日):+138pips
  • 第3週(16日~20日):+167pips
  • 第4週(23日~27日):+273pips
  • 第5週(30日~31日):-2pips
    <Market Hunt System 攻撃型>

  • 第1週( 2日~ 6日):決済なし
  • 第2週( 9日~13日):決済なし
  • 第3週(16日~20日):+187pips
  • 第4週(23日~27日):+231pips
  • 第5週(30日~31日):-2pips

7月トータル検証成績:+1109pips

7月より攻撃型を新しく追加したMarket Hunt Systemでしたが、
合わせて+1109pipsの大量獲得でした(*´∀`*)

ボラティリティの低い相場が続く中、
レンジ相場に強いシステムが機能しまくりでしたね。

タイプ別で見ると、
ノーマル型:+693pips
攻撃型  :+416pips
となっています。

ただし、初期運用資金がノーマル型は200万円、
攻撃型は100万円のため、資産増加率で見ると
ノーマル型:約+2.9%
攻撃型  :約+4.2%
となります。

やはり、資金効率の面で見ると、攻撃型の方が上です。

そのぶん攻撃型は最大ドローダウン率も高くなりがちなので、
ご自分のリスク許容度に応じて、タイプを選択されると良いと思います♪

私がMarket Hunt Systemを検証開始して以来の成績です。

◆2012年の成績
1月 : + 234pips
2月 : + 706pips
3月 : + 877pips
4月 : +1604pips
5月 : + 427pips
6月 : + 142pips
7月 : +1109pips

2012年合計:5099pips

これで7月連続のプラスになりました!

今年から検証を開始したMarket Hunt Systemですが、
もっと早くから導入しておけば良かったです(笑)

このまま年間負けなし記録を打ち立てて欲しいですね♪
8月の成績にも期待しています!

1日1回3分のチェック!低リスク運用で凄まじい過去パフォーマンス!
Market Hunt Systemの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

Market Hunt System 徹底レビューと特典案内





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ