Tomo_ArbMagic_Bonus 検証・レビュー・評価


Tomo_ArbMagic_Bonus 検証・レビュー・評価Tomo_ArbMagic_Bonusの検証・レビュー・評価になります。fx-on.comの人気ランキングで2位に急上昇したシステムの中身は如何に!?

こんばんは!みかです。

最近はfx-on.comのEAが絶好調!

ということで、

人気ランキング2位に急上昇した
Tomo_ArbMagic_Bonusの運用を本日より開始しました(^^

White BearシリーズやEnergy_Trade_System_EURUSDに
続くお宝EA発見となるか?

それでは、早速Tomo_ArbMagic_Bonusの
検証・レビュー・評価をしていきますね(^^

Tomo_ArbMagic_Bonusの特徴

Tomo_ArbMagic_Bonusが使用する通貨ペアと時間足は、
EUR/USDの5分足で、スイングトレードタイプとなっています。

最大の特徴は、リミットとストップを定数値にするのではなく、
相場の変動幅(ボラティリティ)に応じて可変で設定する点にあります。

どうしても定数値にすると、相場の変化に付いていけず、
ドローダウンが続くシステムも多いのですが、
Tomo_ArbMagic_Bonusは相場の変化に柔軟に対処するみたいですね(^^

ただ、ちょっと怖いのがナンピン手法であるという点です(;^_^A

Tomo_ArbMagic_Bonusは4つのロジックを持つそうで、
それぞれに5つのポジションを同時に持つ可能性があります。

つまり、

4ロジック x 5ポジション = 20ポジション

まで持つことがあります。

なおかつ、5ポジションの持ち方は、設定したロット数の

1倍、1倍、1倍、1倍、8倍(5ポジション目が8倍)

と持つため、ちょっと危険な匂いもしますね(;^_^A

一応、4通りのロジックは、
それぞれリスクを吸収する方向に動くそうですが、
資金管理には十分な注意が必要そうです。

Tomo_ArbMagic_Bonusの成績

私がTomo_ArbMagic_Bonusを運用開始してからの成績です。

    ◆2013年の成績

  • 07月 : +16.7pips(7月22日~)
  • 08月 : +62.4pips
  • 09月 : +81.4pips
  • 10月 : +207.8pips
  • 11月 : +98.1pips
  • 12月 : +16.4pips

2013年合計:+482.8pips

    ◆2014年の成績

  • 01月 : +104.2pips
  • 02月 : +82pips
  • 03月 : +26.5pips
  • 04月 : +37.7pips
  • 05月 : +61pips
  • 06月 : +9.2pips
  • 07月 : 決済なし
  • 08月 : 決済なし
  • 09月 : +35pips
  • 10月 : +178.3pips
  • 11月 : +213.1pips
  • 12月 : +104.4pips

2014年合計:+851.4pips

現在、月単位で負け無しを継続中です!

ナンピンスタイルなので、
負ける時はトコトン負けるタイプかと思いましたが、
損切りもしっかり行なっているため、意外と堅実な手法なのかもしれません。

Tomo_ArbMagic_Bonusの総合評価

Tomo_ArbMagic_Bonusのレーダーチャート評価

Tomo_ArbMagic_Bonusは、リスクは高そうですが、
そのぶん利益にも期待できそうという印象ですね。

過去10年間に渡るバックテストの結果では、
2万通貨で運用した場合の最大ドローダウンが9,900ドル、
1万通貨で5,000ドル程となっているそうです。

2万通貨運用する場合は、最低1万ドル(約100万円)の
運用資金が推奨されていますが、
万が一に備えて、150万円くらいは用意しておきた所です。

とりあえず、自動売買EAは運用してみないと分かんね(゜Д゜)!

という事で、まずは1000通貨で資金20万円から
スタートしてみたいと思います♪

多少のドローダウンは許容出来る方で、
攻撃的かつ、スピーディーな利益増加を目指したい方には、
面白いEAかもしれません(^^

Tomo_ArbMagic_Bonusの購入はこちらです↓↓↓

Tomo_ArbMagic_Bonusの購入はこちら





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ