システムトレードなら誰でも勝てる?勝者と敗者を分ける3つのポイント


システムトレードなら誰でも勝てる?勝者と敗者を分ける3つのポイント再現性の高いシステムトレードで勝っている人の真似をすれば、誰でも勝てるのか?というとそうとは限りません。勝者と敗者を分ける3つのポイントを考えてみました。

こんばんは!みかです。

先日、私のサイト経由でEAをお申し込み頂いた方から

「FXの税金に関して不明な点があるので教えて欲しい!」

という連絡があり、Skypeサポートを実施しました(^^

で、その中でこんな会話のやり取りがありました。

私:「最近、FXの調子はどうですか?」
相手:「年間+20万円は突破しそうな勢いです。」

私:「すごいですね~!」
相手:「みかさんの真似していれば、普通に勝てますよね?」

何気ない会話の一コマですが、実際にFXシステムトレードは
再現性が高いので、勝っている人の真似をするだけで、
FX初心者の人でも結構勝ててしまうんですよね~(^^

これが裁量トレードになると、FXの基礎知識はもちろん、
テクニカル分析手法を学んで、ある程度の経験を積む必要があるので、
そう簡単に勝っている人の真似は出来ないです(;´▽`A“

今回、Skypeサポートを実施した方も
裁量トレードにチャレンジしていましたが、
結果が出なかったようで、今はシステムトレードが中心となっているようです。

それでは、システムトレードで勝っている人の真似をすれば、
誰でも勝てるようになるのかというと、
必ずしもそうとは限らないんですね(;^_^A

なぜ、再現性の高いはずのシステムトレードで
誰でも勝てるようになるとは限らないのか?

理由は色々とあると思いますが、
主なものは以下の3点だと考えています(^^

取引ルールを遵守出来ていない

140803-01-s

システムトレードは売買判断をシステムに任せて、
機械的にトレードするのが大きなメリットとなりますが、

システムに任せきれずに裁量決済してしまうと、
本来のパフォーマンスを発揮できない事があります。

これが重要経済指標発表前でリスク回避のために裁量決済した!

など明確な根拠がある上で裁量決済するなら全然問題無いのですが、

「今なら+100pips勝っているから裁量決済で利確してしまおう」

「これ以上負けるのは怖いから裁量で損切り決済しよう」

のように感覚で裁量を入れてしまうと、一時的には成績向上しても、
長い目で見ると負ける事が多いです(;^_^A

FXに限らず、投資に携わった事がある方なら分かると思いますが、
期待値がある状況にも関わらず、
ちょっと勝っているから勝ち逃げしてしまう。

少し負けたから引いてしまうような立ち回りは、
絶対にあってはならない事なんですね。

無理な資金管理をしている

140803-02-s

システムトレードは、売買判断をシステムに任せますが、

どのシステムにいくらの資金で何ロットで運用していくかは、
【裁量】で判断する必要があります。

いわゆる資金管理と言われている部分ですね(^^

システムトレードにおいて、資金管理は非常に重要で、
大きく負けて一発退場となることが無いように、
バランス良く資金配分をする必要があります。

私と全く同じEAやシステムで運用していたとしても、
この資金配分が異なれば、当然結果も変わってきます。

また、途中でロット数を変更する場合も、
良く検討した上で変更しないと危険です。

連勝しているからロット数を上げると、途端に負けたりとか
連敗しているからロット数を下げたら、途端に勝ったりとか

FXの世界には良くある、あるあるネタなんですね~(;´▽`A“

ロット数変更のタイミングが悪いと、
普通に固定ロットで運用していれば、勝っていたのに、
実際は負けていたなんて結果になりかねないです。

慣れない内は固定ロットで最低1ヶ月、
出来れば、3ヶ月くらいはそのままいじらずに運用するのがオススメです(^^

リスク分散が出来ていない

140803-03-s

一番大きいのがリスク分散が出来ているかどうかですね。

私と全く同じEAで同じ資金配分、同じFX会社で運用すれば、
PCのスペックや通信環境などで多少の差は出ても、
ブログで公開している成績とほぼ同じ結果になると思います(^^

ただ、実際にはブログで検証しているシステムの数はかなりありますので、
その内のいくつかで運用しているという人がほとんどだと思います。

システムには必ず好不調の波がありますので、
今まで調子良かったEAも突然調子が悪くなることがあります。

これが複数のシステムによる運用でリスク分散が出来ていれば、
どれかが調子悪くても他でカバーできるのですが、
運用しているシステムの数が少ないと、与える影響も大きいです。

良く頂くのですが、

「このEAを使えば、絶対に勝てますか?」

こういった質問を頂きます。

絶対に勝てるかどうかなんか私にも分かりません(;´▽`A“

というか分かっていたら、そのEAに全財産投資します(笑)

もし、仮に絶対100%勝てますなんて人がいたら、
全力で逃げて下さい!

かなり危険です。

私もシステムを探している時に、
販売ページにそんな記載があったら、即ページを閉じますw

絶対に勝てるかどうか分からないからこそ、
複数のシステムによるリスク分散ポートフォリオを構築して、
運用するのが大事になってくるのだと思います(^^

あとは最初に使ったシステムに拘り過ぎない事ですね~。

どうしてもお金を出して購入したシステムだと、
心理的に取り戻そうと、負けていても使い続けてしまうのですが、
ここはスパッと割りきって、次の調子の良いEAに乗り換えていくべきです。

ここで切り替えられるかどうかが、
勝っている人と負けている人の分かれ目のような気がします(^^

いずれにしても、複数EAによる分散投資をしていれば、
1つがダメになっても他でカバーしやすくなります。

FXシステムトレードは、

  • 1.取引ルール遵守
     
  • 2.資金管理
     
  • 3.リスク分散

この3つが実践できていれば、
かなりの確率で勝つことが出来ると思います(^^

少なくともFX初心者の方が実践する場合、
裁量トレードよりは勝つ可能性が高いです。

もうあとはシステムの選定にかかっています!

  • 「どのシステムから運用を開始すれば良いか分からない」
     
  • 「どのようなシステムを組み合わせれば良いか分からない」
     
  • 「今運用しているシステムに追加するなら、どのシステムが良いか分からない」

という方は、お気軽にご相談下さい(^^
あなたの環境にあったベストなシステムをご提案させて頂きます♪

なお、初めてお問い合わせ頂く場合は、

  • FX歴
  • 運用できる資金
  • 取引できる時間帯

など添えて、ご相談頂けると、こちらとしてもアドバイスしやすいです。

お問い合わせ・ご相談はこちらのフォームよりご連絡下さい(^^

お問い合せはこちら





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ