FXバランサー 2012年4月の成績検証


FXバランサー 2012年4月の成績検証です。

為替レートの表示はFX証券会社によって、
小数点以下2桁表示と3桁表示をしている所がありますよね。

以前は、2桁表示をしている会社が多かったんですが、
今では、3桁表示をする会社が主流になりつつあります。

そんな中、3桁表示への流れが加速しそうな記事を発見。

ついに、くりっく365も年度内に
3桁表示への方針変更をしそうな感じです。

私はデイトレ~スイングトレード中心なので、あまり関係ありませんが、
スキャルをする人には嬉しい傾向かもしれません。

いずれにしても、スプレッド競争をしてもらえるのは、
我々トレーダーにとってはありがたいことですね♪

それでは、FXバランサー 2012年4月の成績です。

検証条件

システム+裁量配信メール通りに取引した場合の成績を
決済ベースで記載しています。

月間成績

  • 第1週(2日~6日)
  • -701pips

  • 第2週(9日~13日)
  • +13pips

  • 第3週(16日~20日)
  • 決済なし

  • 第4週(23日~27日)
  • 決済なし

  • 第5週(30日)
  • 決済なし

4月トータル検証成績:-688pips

FXバランサーの4月は大きな含み損の整理があり、
厳しい成績になってしまいましたね(;^_^A

私が検証を開始して以来の成績です。

  • 2011年の成績
  • 合計 : + 528pips

  • 2012年の成績
  • 1月 : -  64pips
    2月 : + 113pips
    3月 : + 215pips
    4月 : - 688pips

    合計 : - 424pips

昨年からの貯金を大きく削られてしまいましたね。
2012年になってから月単位で早くも2敗目(;^_^A

今月の成績如何では、枚数を減らすことも検討しつつ、
慎重に見守って行きたいと思います。

FXバランサーの詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

FXバランサー徹底レビューと特典案内





あなたの応援が記事更新の活力になります。

1日1回のランキングの応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ 人気ブログランキング

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ